フォト
無料ブログはココログ

« きれいなおねえさんがそっと教えてくれた珍しいキノコ・キツネノタイマツ@植物多様性センター | トップページ | おけら(朮)って不思議な響きだよね@野川公園 »

2012年10月15日 (月)

メルヘンの女王、月の妖精など@神代植物公園のバラフェスタ

降らない予報だったのに午後からこぬか雨。

濡れるほどじゃないので ♬傘もささずに御堂筋。

じゃなくて神代植物公園のバラフェスタ。


Dsc05839_2

へそ曲がりですから、バラはパスと思ってたんですが近づいちゃいました。

  ♬小ぬか雨降る 御堂筋

   こころ変わりな 夜の雨 「雨の御堂筋」(歌・欧陽菲菲 )

なんて歌のメロディーが浮かびました。

曲はベンチャーズ。忘れてました。

雨のバラ園てのも味があります。

この黄色いのはサンフレーア。

太陽の炎。

あたりは薄暗いので黄色が映えてます。


Dsc05833

実際はもっと上品なピンクです。

ほんのりうっすらと色づいてるんですが、補正したら普通のピンクが出てしまいました。

良さを味わうには実物を見ていただくしかない。

メルヘンケニゲンという名前です。

ケニッヒが王様で、ケニゲンは女王。

メルヘンの女王。

テラスではコンサートをやってます。

入山ひとみのバイオリン、藤野由佳のアコーディオン。

合わせてフジヤマ。

漫才のコンビ名みたい。


Dsc05844_2

ダリアみたいな咲き方。

ムーンスプライト。

月の妖精だそうです。

クリームイエローからだんだんに白くなる。

スプライトが妖精だなんて知りませんでした。

もう何十年も飲んだことはないな。

まだ売ってるのか?

秋のバラフェスタは28日までやってます。

« きれいなおねえさんがそっと教えてくれた珍しいキノコ・キツネノタイマツ@植物多様性センター | トップページ | おけら(朮)って不思議な響きだよね@野川公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

日曜日は予報に反して霧雨でしたね。
国立天文台での太陽観察を期待していたのですが赤道儀の見学となってしまいました。
神代植物公園のバラはそろそろ見頃かなと思っていたら、もうけっこう咲いているんですね。
でも混むんですよね。
秋の野草も終わりに近づいているし、来月は奥多摩の紅葉でもと思っています。
では、また。

芙蓉酔人 さん。

きょう(15日)も行ってきましたが、盛りを過ぎた花を係員さんが切り取ってました。

一番いいのは香りが強い早朝だそうです。

開園を早める日もあるみたいです。

週末は込みますが平日はそれほどでもないですよ。

神代植物公園、一度行ってみたいところです。
元お遍路仲間の素敵な友達が調布にお住まいで、バラも育てておられるそう。
いいな~~。
「川端龍子」で繋がって、こちらに迷い込み(笑)ました。
龍子記念館は、この春行きました。松江からは遠いです。ホントに。
多摩散歩人さん、面白いおじさん(?)ですね。
こちらもいい「おばはん」ですが、毎日歩き回って「おもしろさがし」できる方がうらやましいです。四国1200キロ歩いて、今はな~~んにも長歩きの予定はなく、毎日会社と自宅をクルマで往復。
あ~~!歩き回りたい。末は「はいかい老人」です。たぶん。

やまけいさん。
迷い込んでくださってありがとう。
松江の近くには興味深い遺跡がたくさんあるので、ゆっくり行きたいと思ってます。
来年、出雲大社の平成大遷宮ですね。

出雲の神様にはものすごく興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47451489

この記事へのトラックバック一覧です: メルヘンの女王、月の妖精など@神代植物公園のバラフェスタ:

« きれいなおねえさんがそっと教えてくれた珍しいキノコ・キツネノタイマツ@植物多様性センター | トップページ | おけら(朮)って不思議な響きだよね@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31