フォト
無料ブログはココログ

« らしくない代表のプレー・浦和の槙野、神戸の伊野波@マチダのJ | トップページ | 雨中の散歩7時間・まずは池上本門寺で力道山とご対面@地下鉄の地上を歩く会 »

2012年9月24日 (月)

ハシカグサだってさ強烈だね&フジバカマのお勉強@神代植物公園

なかなか可愛い花じゃない。

Dsc05298

ハシカグサ。

ハシカって全身に赤い発疹ができて高熱が出るんだよね。

ガキのころはハシカ流行と聞くと、何となく恐れた記憶がある。

戦後の混乱期なので、まだ予防接種を受けてなかったのか。

そんなことはないと思うが、みんなが予防接種を受けるまでは死亡率の高い病気だった。

葉が乾くと褐色の斑点があらわれるらしい。

それが病気のハシカに似ているんだそうだ。

草の名前につけるほど昔の人はハシカを恐れたということだよね。

病気の名前がついた草は、これだけじゃないか。

Dsc05318

話かわってヒヨドリバナ。

フジバカマの仲間です。

まだ小さい株ですが、花はよく似てますね。

フジバカマには蝶のアサギマダラが集まるらしいが、この花にも寄ってくるそうです。

フジバカマはいい匂いがしますもんね。

桜餅の香りですか?

アサギマダラがいないかなあと思って、いつもフジバカマのそばに立ち止まるんですが、まだ幸運に恵まれません。

野川公園にも新宿御苑にも、ごくまれに飛来するらしいんですがね。


Dsc05301

アオバナフジバカマ。

セイヨウフジバカマとも言います。

外来種ですが、野草に混じって咲いていても違和感がない。

以前はフジバカマ属だったがキク科コノクリニウム属に変更された。

以上は神代植物公園の植物多様性センターの方です。


« らしくない代表のプレー・浦和の槙野、神戸の伊野波@マチダのJ | トップページ | 雨中の散歩7時間・まずは池上本門寺で力道山とご対面@地下鉄の地上を歩く会 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

へ~え!
知らないことって
世の中に、まだまだあるね。
寿命が足りないかも…!

ちゃちゃさんへ。

知らないことに出合えるのが楽しい。

武蔵野に生えてる野の花だって、まだまだ未知の草がいっぱいありそう。

山に行けば知らないのがもっとある。

寿命は延ばしてもらいましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47173941

この記事へのトラックバック一覧です: ハシカグサだってさ強烈だね&フジバカマのお勉強@神代植物公園:

« らしくない代表のプレー・浦和の槙野、神戸の伊野波@マチダのJ | トップページ | 雨中の散歩7時間・まずは池上本門寺で力道山とご対面@地下鉄の地上を歩く会 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31