フォト
無料ブログはココログ

« 雨中の散歩7時間・まずは池上本門寺で力道山とご対面@地下鉄の地上を歩く会 | トップページ | 台風が北に去った週末が見ごろです@野川公園のヒガンバナ »

2012年9月26日 (水)

日蓮宗でも不受不施派はキリシタン同様に禁教@池上本門寺

江戸時代に禁教にされたのはキリシタンだけではないんです。

日蓮宗の不受不施派も同じです。

関東最古の池上本門寺五重塔を見上げながら考えてました。

Dsc05356

本門寺は不受不施派のリーダーだったんです。

江戸の初め、身延山久遠寺が本門寺を訴えた。

幕府の裁許は不受不施派の負け、本門寺15世の日樹は追放された。

かわって久遠寺の日遠が16世ととして入山。

本門寺は久遠寺の系統になってしまった。

そもそもの違いは、信者でないものから布施を受けるか否か。

これは秀吉時代にさかのぼる。

方広寺大仏殿千僧供養会のために出仕を求めたのが発端。

このとき日蓮宗は、出仕を受け入れる派と認めない不受不施派に分裂した。

何が問題なのか、よくわかりませんが、不受不施派には幕府の根幹を揺るがす思想が含まれていたらしい。

どうも身分制を認めずに四民平等の考え方を持っていたようです。

突き詰めれば幕府の否定。

幕府はこれを恐れたんだね。

かたい話はここまで。

雨はやみそうにありません。


Dsc05364

アントニオ猪木がモデルになった仁王像を見た後、記念品を売ってる店を覗きました。

ちょうどお彼岸なのでおはぎがありました。

円くなくて棒状。

あんがなかに入っていて、ごまがまぶしてある。

のり巻きみたいで、切って食べるんだそうです。

珍しいね。

そんな話をしたら、ツチダさんが

「買ってくればよかったのに。あとでみんなで食べられたのに・・」

「すみません。気がつかなくて」

加藤清正の寄進によって慶長年間(1596〜1615)につくられたという此経難持(しきょうなんじ)坂を下りて総門をくぐると呑川にぶつかる。


Dsc05388_2

横から入ったので気づかなかったけど、やっぱりお寺は高台につくられてる。

本門寺がつくられたころには、海がすぐ近くで風光明媚な地だったんだろう。

川の向こうに「ごまのお店」があります。

ごまおはぎは、ここで作ってるんです。

1本の半分は金ごまをまぶしたつぶあん。

黒ごまはこしあん。

1本で2度楽しめる。

1粒で2度おいしいグリコアーモンドチョコみたい。

わたしが「金ごまいわし」を買ってる間にカネコさんが「ごまおはぎ」購入。

またまた気が利かない。

昼食で入ったそば屋で、切って分けて食べました。

ごまが香ばしくて、おいしゅうございました。

foot 「地下鉄の地上を歩く会」の都営浅草線編。始発駅の西馬込をスタートして池上本門寺あたりを歩いてます。

終点は押上。スカイツリーに上がって打ち上げの予定。

9月23日、終日雨。


« 雨中の散歩7時間・まずは池上本門寺で力道山とご対面@地下鉄の地上を歩く会 | トップページ | 台風が北に去った週末が見ごろです@野川公園のヒガンバナ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/47209758

この記事へのトラックバック一覧です: 日蓮宗でも不受不施派はキリシタン同様に禁教@池上本門寺:

« 雨中の散歩7時間・まずは池上本門寺で力道山とご対面@地下鉄の地上を歩く会 | トップページ | 台風が北に去った週末が見ごろです@野川公園のヒガンバナ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31