フォト
無料ブログはココログ

« アザミじゃなくてタムラソウだよ@神代植物公園・植物共生センター | トップページ | 田中美南・乾いた涙を獅子のたてがみに@ヤングなでしこドイツに完敗 »

2012年9月 4日 (火)

ほぼ真夏なのに瓢湖で白鳥を見た@新潟県阿賀野市

どうせ時間はたっぷりあるから地ビールでも飲もうか。

おっさん2人が降り立ったのは羽越本線水原(水原)駅。

相棒がipadで場所を確認、20分くらい歩けばいいようだ。

Dsc05067

ところが行けども行けども、それらしい建物はありません。

お庭で枝豆をむしっていたご夫婦にipadを見せると、

「それはアパートの名前」。

全く関係ないところを探してたんです。

スワンレイクビールを目指すつもりが、アパートのレイクスワンに行ってしまった。

ビールの方は歩きじゃ無理らしい。

瓢湖なら歩けるというので行く先変更。

今度は間違わずに着きました。

でかい望遠で鳥を狙ってる人に「何が来るんですか?」

「いろいろだね」

「白鳥はいないですよね」

「そっちにいるよ」

想定外の答え。

羽を傷つけた白鳥が、ずっととどまってるらしい。

この写真で分かりますかねえ。

ハスの向こう、木陰のへんに4、5羽。

遠くてよくは確認できなかったけど、これで一応、瓢湖で白鳥を見た。

満足です。


Dsc05064_4

うろうろしてるときに、こんなのを見つけました。

ニッポンビールは、うっすら知ってるような気がするが、タカラビールは覚えてない。

戦後の財閥解体で大日本麦酒が朝日麦酒と日本麦酒になった。

日本麦酒は、サッポロとヱビスの銘柄を引き継いだが、あえてニッポンビールのブランドを選んだ。

1949年から57年ごろまで使われていた。

これが大不評。

サッポロ復活を望む声が強くなり、ブランド名を変更、その後会社もサッポロビールになった。

このあとですね。

「ミュンヘン、サッポロ、ミルウォーキー」とか、

「男は黙ってサッポロビール」とか、ヒットCMが流れたのは。

タカラビールは、宝酒造が出してたんですね。

1957〜67というから10年もつづいてる。

全く知りませんでした。

Dsc05063

乗り換えの新津駅ではSLとすれ違いました。

磐越西線を走るばんえつ号。

入れ換えにこちらが発車したので車窓越しです。

これも話のタネ、ブログのネタ。

何となくぶらぶらしてると棒にぶつかるもんですね。

おっさん2人、なにしてるんでしょうか。

これから追い追いにつづっていきます。


« アザミじゃなくてタムラソウだよ@神代植物公園・植物共生センター | トップページ | 田中美南・乾いた涙を獅子のたてがみに@ヤングなでしこドイツに完敗 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/46939960

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ真夏なのに瓢湖で白鳥を見た@新潟県阿賀野市:

« アザミじゃなくてタムラソウだよ@神代植物公園・植物共生センター | トップページ | 田中美南・乾いた涙を獅子のたてがみに@ヤングなでしこドイツに完敗 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30