フォト
無料ブログはココログ

« 前代未聞キックオフのボールをかっさらわれた日本・なんとか1位通過 | トップページ | 「DF岩清水、熊谷は今大会No.1」マチダが称賛・なでしこ4強 »

2012年8月 3日 (金)

こんなに大きくなりましたショクダイオオコンニャク@神代植物公園

どこまで大きくなるのかな。

ようやく葉が出てきました。

Dsc04498

高さは3㍍に達してるでしょう。

見上げるばかりなんで正確には分かりませんが。

天井まで届くそうです。

隣に見えているのは、普通のコンニャクです。

こんなふうに枝を広げるのかな。

普通のコンニャクでも1㍍50近い。

さすが世界最大の花を着けるだけあって、でかいです。

これは去年の冬の花をつけたショクダイオオコンニャクです。

芋から芽が出て、こんなに成長してます。

茎も太い。

両手で輪を作って確かめてみましたが、少し余りました。

直径は20㌢弱。(当てずっぽうです)


幹周りは60㌢くらいかな。

定期的に観察してます。

7月31日に撮ったものです。


Dsc04393

← これは1週前の7月21日。

葉を広げてきているのが分かりますね。


話はそれますが、コンニャクがアメリカで人気らしいです。

白滝の方。

イトゴンニャクとも言いますね。

関東は白滝、関西がイトゴンニャク。

昔は製法が違ったようです。

コンニャク粉を水で溶いた糊状のものを、細い穴に通したのが白滝。

コンニャクを細く切ったのがイトゴンニャク。

現在は、どちらも細い穴に通してる。

名称の地域区分は、多分「アホバカ文化圏」と同じなんでしょう。

なんてったってカロリー・ゼロですからね。

味はないんだけど、ソースと絡まるとうまい。

パスタの代わりにもなるでしょう。

それにしてもアメリカ人は食べ過ぎです。

映画館に行ったって、バケツみたいなカップに入ったポップコーンとコーラは必需品ですからね。

ニューヨークでステーキを頼んだら、それこそわらじ。

塩が振ってあるだけで、肉も硬い。

半分くらいでギブアップした覚えがあります。


Dsc04184

← 7月14日。

最初のと比べてください。

半月でぐんぐん伸びてます。

なんか、うれしいんです。

成長が目に見えるって、エネルギーをおすそ分けしてもらってる気になります。

芽を出したのが6月の初め。

最初はなかなか大きくならないので、じれてましたが、ここにきて急ピッチです。

8月の中旬にはピークに達するんでしょうか。

花が咲くのを待ってるわけじゃありません。

去年咲いたので、ことしは咲きません。

こうして葉を繁らせて、地中の芋を大きくしてる。

6年繰り返して、7年目に花をつける。

普通のコンニャクだって、花をつけるのは4、5年に1度です。

ただ、大きくなるのが楽しみなんです。


Dsc03615

← 6月14日。

これが大きくなったんです。

夏休み観察日記でした。


« 前代未聞キックオフのボールをかっさらわれた日本・なんとか1位通過 | トップページ | 「DF岩清水、熊谷は今大会No.1」マチダが称賛・なでしこ4強 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/46531759

この記事へのトラックバック一覧です: こんなに大きくなりましたショクダイオオコンニャク@神代植物公園:

« 前代未聞キックオフのボールをかっさらわれた日本・なんとか1位通過 | トップページ | 「DF岩清水、熊谷は今大会No.1」マチダが称賛・なでしこ4強 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31