フォト
無料ブログはココログ

« ノゾキのススメ・ススキを見たら屈んで覗こうナンバンギセル@調布野草園 | トップページ | ヤングなでしこ韓国撃破して4強入り・次はドイツ@日本3−1韓国 »

2012年8月30日 (木)

どこが大根なんだろう?ダイコンソウ@野川公園

この黄色い花は?

ダイコンソウと教えてもらいました。

Dsc04909

それはいいけど、どこが大根なんだろう。

葉が似てると言いますが、ちっとも似てません。

大根は畑で見るのでよく知ってます。

ダイコンはアブラナ科、ダイコンソウはバラ科。

全く違います。

上の方の葉じゃなくて、根元から生えてる根生葉が似てるらしい。

下の方をかき分けてみたけど、この時期はないのか、確認できませんでした。

多分、わたしの観察がいい加減だったんでしょう。

今度、ボランティアの人に訊いてみよう。


Dsc04906

フジカンゾウが見ごろになりました。

ギラギラ太陽を浴びたあとに、この花を見るとホッとします。

薄いピンクが目にやさしい。

花がフジ、葉がカンゾウに似てるので両方を足した名前。

マメ科でヌスビトハギの仲間なんですね。

こっちの方が花が大きい。

自然観察園のあちこちで楽しませてくれます。


Dsc04907

ユウガギクも開き出しました。

アチチ、アチチと郷ひろみみたいなことを言ってる間に秋が近づいてるんです。

秋になればキク科の天下。

ことしはキク科もしっかり覚えなくちゃ。


« ノゾキのススメ・ススキを見たら屈んで覗こうナンバンギセル@調布野草園 | トップページ | ヤングなでしこ韓国撃破して4強入り・次はドイツ@日本3−1韓国 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/46832941

この記事へのトラックバック一覧です: どこが大根なんだろう?ダイコンソウ@野川公園:

« ノゾキのススメ・ススキを見たら屈んで覗こうナンバンギセル@調布野草園 | トップページ | ヤングなでしこ韓国撃破して4強入り・次はドイツ@日本3−1韓国 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31