フォト
無料ブログはココログ

« リスペクトされてない名前・薮虱、蝿毒草に薮茗荷(ヤブジラミ、ハエドクソウ、ヤブミョウガ)@あちこちの野草 | トップページ | 金曜日は早帰り・NHKラジオ「近田春夫の歌謡曲って何だ?」を聴くために »

2012年7月 6日 (金)

サラダ記念日。夏の花が次々に・・ノリウツギ、シュウカイドウ、ノササゲ@野川公園

7月6日はサラダ記念日でした、ね。

午前10時から俵万智さんがNHKラジオに出てます。

1987年の出版か・・。

   子を連れて西へ西へと逃げてゆく愚かな母と言うならば言え
  
   「家」という漢字を使う例文に「じぶんの家に早くかえりたい」

   ゆきずりの人に貰いしゆでたまご子よ忘れるなそのゆでたまご

          「あれからー俵万智3・11短歌集」(今人舎、2012/3発売)

       

       cherry          cherry


咲いてるのは知ってたんですが、あいにく仕切りロープの中。

遠くから確認してるだけでした。

いつものように周回中、顔見知りのボランティアの人に訊かれました。

「ノリウツギはどこですか?」

自然観察園内の手入れをしてくれている方です。

Dsc04015

誇らしいじゃありませんか。

植物ボランティアの人に尋ねられるなんて。

先刻承知です。

「ウツボグサが群生してるとこ」

ハタと、気がつきました。

案内ついでに仕切りの中に入るのを許してもらおう。

花だけ見たらアジサイです。

葉が違います。

触ってみると分厚い。

落葉低木ですが、ユキノシタ科アジサイ属。

ウツギじゃないんです。

茎が空洞で、汁が和紙を作る時のノリになる。

純白の花がキレイです。

Dsc03999

晩夏に咲くと本には書いてありますが、チラホラとピンクの花が。

シュウカイドウ。

秋海堂。

秋がついてるでしょ。

春に咲くバラ科のカイドウに似た花なのでシュウカイドウ。

カイドウは桜の頃に北の丸公園で見たな。

吉田茂の銅像のそばだった。

両方とも中国からもたらされた。

100株くらいはあるから満開になるとキレイだよ。


Dsc04019_2

ノササゲ。

赤飯につかうササゲは平安時代に、はるばる旅をしてアフリカからやって来たが、これは日本固有種。

マメ科のノササゲ属。

ササゲとアズキはササゲ属。

アズキは、弥生時代に大陸からもたらされた。

古いんですねえ。

ノササゲは、晩秋にサヤが紫色になって、何ともいえない色合いになります。

アズキやササゲはどうなんだ。調べてみよう。

         bud       bud

そのほかの花では、コバノギボウシ、オオバギボウシ、ハンゲショウ、オカトラノオが見ごろ。

ヤブカンゾウ、キキョウも。

キツリフネも咲き始めましたが、まだチラホラ。

木陰は多いし、川風も抜けてく。

真夏の午後、野川公園は節電にぴったりですよ。


« リスペクトされてない名前・薮虱、蝿毒草に薮茗荷(ヤブジラミ、ハエドクソウ、ヤブミョウガ)@あちこちの野草 | トップページ | 金曜日は早帰り・NHKラジオ「近田春夫の歌謡曲って何だ?」を聴くために »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/46208210

この記事へのトラックバック一覧です: サラダ記念日。夏の花が次々に・・ノリウツギ、シュウカイドウ、ノササゲ@野川公園:

« リスペクトされてない名前・薮虱、蝿毒草に薮茗荷(ヤブジラミ、ハエドクソウ、ヤブミョウガ)@あちこちの野草 | トップページ | 金曜日は早帰り・NHKラジオ「近田春夫の歌謡曲って何だ?」を聴くために »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31