フォト
無料ブログはココログ

« こいつはお気に入り登録だな「黒葉サトイモ」@神代植物公園 | トップページ | 何とも後味が悪い試合・清水3−5柏 »

2012年7月14日 (土)

あちこちで山百合が・・・@神代植物公園&調布野草園

ヤマユリが見ごろですよ。

神代植物公園でも調布の野草園でもでかい花が開いてます。

Dsc04066

白い花弁と紅いおしべのコントラストがお見事。

身分不相応なでかい花をつけるから、みんなお辞儀をしてしまいます。

他の植物と競争して虫を呼び寄せてるうちに、どんどんでかくなっちゃった。

あちこちで見かけるが、れっきとした日本固有種です。

夏を思わせる花ですね。

もうすぐ夏本番。

そして楽しい夏休み。

今は、サンデー毎日ですが、夏休みと聞くと海や山に行きたくなる。

どこに行こうかな。


Dsc04116

ママコノシリヌグイも金平糖みたいな可愛い花をつけてます。

これとイシミカワの区別が、まだよく分かってません。

葉が三角がイシミカワかな。

イシミカワはもう青い実をつけてます。

金平糖って最近は食べないな。

ケシ粒をタネにして固まらせるんだよね。

それも名前とともにポルトガルから伝来したのかな。

コンフェイトを金平糖と日本語化した人はえらい。

金平糖があるから「孝行糖」なんて落語もできた。

与太郎話だけど、子供のころはよく聴いたな。


Dsc04114

よく見かけるけど名前を知りませんでした。

ヒメヒオウギズイセンだそうです。

南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種。

明治の初めにやってきて各地に広がった。

それにしても、すごい色ですな。

こういうのは遠くから横目でちらっと見るだけがよろしい。

近寄って写してたら、あまりの刺激に「悪魔の毒毒モンスター」なんて映画のタイトルを思い出しました。

結構当たったんだよね。

私ゃ見てませんが、タイトルの勝利かな。

ググってみたら84年の作品。

「悪魔の毒毒モンスター 東京へ行く」なんてのも作られてる。

関根勤や安岡力也さんも出てる。

珍品だね。


« こいつはお気に入り登録だな「黒葉サトイモ」@神代植物公園 | トップページ | 何とも後味が悪い試合・清水3−5柏 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

塩金平糖(普通より小粒)をよくプレゼントにします。
紀伊国屋には生姜や抹茶などの小粒金平糖もあり…。
なんて、食べることで、つい夢中coldsweats01

ヒメヒオウギズイセン、何だかちょっと田舎っぽくて
好きなのです。色が濃いけど小さい花なのでお許しを…。

なるほど、うまい!

田舎っぽいとは、絶妙な褒め言葉。

文明開化のひとつで、田舎の人もヒメヒオウギズイセンを植えたんでしょうか。

のどかな農村をイメージすると、アクの強い色が光ってるかもしれません。

塩金平糖はハイキングに持って行くのに良さそうですね。

紀伊国屋は近くにないので、成城石井で探してみよう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/46315987

この記事へのトラックバック一覧です: あちこちで山百合が・・・@神代植物公園&調布野草園:

« こいつはお気に入り登録だな「黒葉サトイモ」@神代植物公園 | トップページ | 何とも後味が悪い試合・清水3−5柏 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31