フォト
無料ブログはココログ

« はい上がれ!なでしこ・フランスに0−2完敗・メダルが遠い | トップページ | お見事!大津ボレー弾@メダル候補メキシコに2−1、形ができてきたぞ五輪代表 »

2012年7月21日 (土)

「イ・サン」にも出てきたヤクモソウ(メハジキ)は母を益する草@調布・野草園

去年、メハジキを取り上げたら「イ・サン」に出てくるわよ、と教えてもらいました。

韓ドラもたまには見ます。

やんちゃな「トンイ」(NHKBS)はまた、総合でもやるだろうから、最初から見るつもりです。

トンイが生んだのがイ・サンのおじいさん英祖。

Dsc04346

2、3週くらい前に、ヤクモソウのくだりを放送してました。

懐妊したい側室はヤクモソウを飲み続けます。

「久しく服すれば子をもうけしめる」、「本草綱目」にあるそうです。

ですが、想像妊娠と分かったあとも服用してたので、妊娠してないとバレてしまいます。

妊娠したら中止しないといけないんです。

子のない王妃も服用してるから、よく知ってるんです。

効能はすごいです。

益母草、母を益する草ですからね。

産前産後の諸病、目をあきらかにし、精力をつけ・・。

根、茎、花、葉、実、みんな薬になるんです。


Dsc04352_2

キツリフネが咲き始めました。

野川公園も開いてるんだけど、ちょっと遠くて撮れない。

ホントに釣り舟。

いつ見ても楽しい。

下唇の部分はハチが停まる場所。

奥に蜜があるので花粉をいっぱいこすりつける仕組み。

ホウセンカの仲間なので、実がパチンとはじけます。

それで英語ではtouch-me-not。


Dsc04351

ニガクサです。

花つきがまばらなので見過ごしがちですが、なかなかどうして凝ったつくりです。

深い皺がよったような葉は、いかにも苦そう。

でも、それほど苦くないようです。

湿ったところに生えるようです。

ニガナは「ナ」がつくから食べられるだろう。

こちらは食用にならないので、腹いせにニガクサとしたのかな。


« はい上がれ!なでしこ・フランスに0−2完敗・メダルが遠い | トップページ | お見事!大津ボレー弾@メダル候補メキシコに2−1、形ができてきたぞ五輪代表 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

「トンイ」熱心に観ていました。
ひたすら、トンイのような深い人間愛、聡明さに憧れて…です。

野川のキツリフネは大群生しますよね。
あの種が「touch-me-not」なんて言ってもダメ!
面白くて次々さわっちゃいますぞ~(いたずら者)

かたつむりさんも見てましたか。

秋には、キツリフネのところに行って盛大にタッチしまくりましょう。

高尾山のレポート楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/46387703

この記事へのトラックバック一覧です: 「イ・サン」にも出てきたヤクモソウ(メハジキ)は母を益する草@調布・野草園:

« はい上がれ!なでしこ・フランスに0−2完敗・メダルが遠い | トップページ | お見事!大津ボレー弾@メダル候補メキシコに2−1、形ができてきたぞ五輪代表 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31