フォト
無料ブログはココログ

« “悪童”バロテッリ2発でイタリア快勝@ユーロ準決勝イタリア2−1ドイツ | トップページ | 見っけ!ねじれてないネジバナ@深大寺城跡(水生植物園) »

2012年6月29日 (金)

深大寺境内のオオムラサキが羽化しました@調布深大寺

そろそろかなと深大寺境内へ。

やっぱりオオムラサキが羽化してました。

Dsc03847


「深大寺街づくり協議会」が育てているもので、いきさつは去年のブログを見てください。

オオムラサキが止まっているのは、バナナの焼酎漬け。

去年も説明してた私設ガイドのおじさんが教えてくれました。

羽を広げて一心不乱に吸ってます。

だけど、あの特有の紫が羽にない。

5、6頭が飛んでいるけど、みんなそうだ。

雌ばかりなのか。

どうも蝶の数え方は1匹、2匹じゃなくて1頭、2頭のようです。

なんでかな。

Dsc03857_2

お寺を出て神代植物公園の水生植物園へ。

予算がないのか、ほとんどほったらかし。

手入れしてるのはハナショウブとイネくらい。

あれ、植物の前に名札が立てられてる。

新年度で予算が認められたんだ。

おかげでチダケサシとかクサレダマの名前が分かりました。

紹介は後ほどしますが、とりあえず派手な花から。

奥の方にはノカンゾウ。

野川公園はまだだけど、ここは陽当たりがいいからね。

オレンジがかった黄色が映えてます。


Dsc03858_2

近くにはユリ。

種類は知りません。

園芸種みたいです。

誰かが球根を植えたんだろうか。

水辺の植物は端境期を終えて夏に入ったようです。

水のそばだから梅雨も気にならないんでしょう。

陸の夏花はもう少しですね。


« “悪童”バロテッリ2発でイタリア快勝@ユーロ準決勝イタリア2−1ドイツ | トップページ | 見っけ!ねじれてないネジバナ@深大寺城跡(水生植物園) »

調布市」カテゴリの記事

コメント

オオムラサキの羽化!
綺麗ですね。羨ましい。
それにしてもバナナの焼酎漬けとは。
チョウチョじゃなくても魅力的でしょうね。

今郵便局へ行くと、「神代植物園の花」切手(写真)
を売ってますよ。
今「花」の切手の花盛りです!

みみりんさん。

まだまだサナギが枝にいっぱいぶら下がってます。

次々に羽化してくれるでしょう。

花の切手、さっそく郵便局で見てきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/45979189

この記事へのトラックバック一覧です: 深大寺境内のオオムラサキが羽化しました@調布深大寺:

« “悪童”バロテッリ2発でイタリア快勝@ユーロ準決勝イタリア2−1ドイツ | トップページ | 見っけ!ねじれてないネジバナ@深大寺城跡(水生植物園) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30