フォト
無料ブログはココログ

« 小笠原の珍しい植物が・・植物多様性センターがオープン@神代植物公園 | トップページ | 絶滅寸前ノウルシの花に接近遭遇@神代植物公園の水生植物園 »

2012年5月 1日 (火)

ハンカチノキは「植物界のパンダ」なのだ&深山含笑花にご対面@神代植物公園

中国の奥地でハンカチノキを発見したのは生物学者でイエズス会宣教師のアルマン・ダヴィッド(Armand David)。

聞き覚えのある人は黒柳徹子か安住紳一郎アナクラスです。

そう、西洋人として初めてパンダを「発見」した人です。

Dsc02632

1869年、そんなに古いんですね。

そして同時にハンカチノキも西欧社会に紹介した。

神代植物公園で咲き出したというので、すっ飛んで見に行きました。

小石川植物園、新宿御苑にもあるそうです。

ひらひらしてるのは花じゃなくて苞葉。

葉っぱですな。

真ん中の黒いところ(実際は茶色)に雌しべひとつと多数の雄しべが集まってます。

花びらは退化してます。

開園30周年で植えられたというから20年前。

10年前からようやく花をつけるようになりました。

芝生広場のすぐ北に2本あります。

        bud      bud       bud


Dsc02613_2

工事が終わってようやく深山含笑花にお目にかかりました。

グリーンギャラリー改め植物多様性センターの奥にあります。

意味深げな名前に惹かれてます。

この木についてはブログ開始の頃に触れてます。

ボケボケ写真なので撮り直したいとずっと考えてました。

それなのに工事中で立ち入り禁止。

ようやく撮り直しましたが、望遠がないのでここまで。

相済みません。

もう散ってると思ってたんですが、寒さで開花が遅れたんでしょうか。

てっぺんだけ花をつけてます。

花をよく見たいのなら双眼鏡が必要です。

来年までにはカメラをなんとかするかな。

« 小笠原の珍しい植物が・・植物多様性センターがオープン@神代植物公園 | トップページ | 絶滅寸前ノウルシの花に接近遭遇@神代植物公園の水生植物園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

うかうかしている内に、ハンカチの木が終わってしまう~coldsweats02
深山含笑花…友人から教えてもらったばかりで、見たことないです。
多摩さんは、毎日お出かけですか?
フットワーク軽々ですねrunscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/45083834

この記事へのトラックバック一覧です: ハンカチノキは「植物界のパンダ」なのだ&深山含笑花にご対面@神代植物公園:

« 小笠原の珍しい植物が・・植物多様性センターがオープン@神代植物公園 | トップページ | 絶滅寸前ノウルシの花に接近遭遇@神代植物公園の水生植物園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30