フォト
無料ブログはココログ

« ♬花はおそかった!突風に痛めつけられたカザグルマ@調布の野草園 | トップページ | あの大鹿村名物ヒマラヤの青いケシ@小平・薬用植物園 »

2012年5月11日 (金)

♬どう咲きゃいいのさ この私・妖しく開く禁断の花ケシにノックアウト!@小平・薬用植物園

この毒々しい紅を見てくださいよ。

Dsc02930

深紅ですかねえ。

美しいを通り越してます。

クラクラしそうです。

それに、なんですかね、シワの寄り方。

写真に撮ると紙でつくったみたい。

ハカマオニゲシというんだそうです。

中央アジアの原産で、栽培してもいいオニゲシとは近縁。

区別は、葉や茎の剛毛、葉の深裂などだそうです。

これの栽培などは「麻薬及び向精神薬取締法」で禁止されてます。

おやっと思ったあなた、鋭いです。


Dsc02910_2

こちらはいわゆるケシの園芸種。

毒々しさは消えていますね。

園芸種といったって日本では禁止されてます。

こっちは「あへん法」です。


主にタネ(ケシ坊主)を傷つけて、出てくる汁からアヘンを採取する。

精製したのがモルヒネ。

ハカマオニゲシはアヘンが含まれてないんですかね。

日本じゃ、1本でも違法ですが、ヨーロッパでは観賞用に数本なら認められてるようです。

アヘンをとるほどじゃないですからね。

紅いのは目に良くないですね。

めまいがしそう。

白いのも見てください。


Dsc02913

「一貫種」と書いてありました。

ーーなんですか?一貫って。

係の人に聞きます。

「10アールでアヘンが一貫(3・75㌔)採れたそうですよ」

アヘンがたくさん採れるように、昭和初期に日本で品種改良したそうです。

その必要があったのは軍隊ですかね。

陸軍は生物兵器初めいろんな研究をしてます。

満州国ではケシを栽培して、アヘンを上海などで売っていた。

     ban      ban

お前はどうして厳戒のケシに近づいたんだ!

疑問はごもっとも。

年に2、3回だけ二重フェンスの中に入れるんです。

先着70人。9時半からですが8時半には並びました。


Dsc02937

奥の方におじさん、おばさんが大勢いるでしょ。

並んだ人はみんな入れたようです。

入場前には「花も葉も触れてはダメ」

「落ちた葉も花も拾ってはいけない」

禁止事項が言い渡されます。

中には要所要所に係員がいて見張ってます。

おじさん、おばさんばかりですから心配はないですけどね。

研究用には筑波などでも栽培されているが、一般に鑑賞させるのはここだけのようです。

はて?ここで栽培したケシはどうするのか。気になりますね。

すでにケシ坊主も出来ている。

医療用のモルヒネをつくるのか?

その疑問には近くお答えします。

青いケシもお見せします

5月25日までは外側のフェンスを開けて、中フェンス越しに眺められるようです。


        ×       ×

所在地は小平ですが、西武拝島線の東大和市駅そばです。

正式には東京都薬用植物園。

徒歩2、3分。入場無料。

キンランも雑木林にいっぱい。

ケシ目当てじゃなくても楽しめるよ。


« ♬花はおそかった!突風に痛めつけられたカザグルマ@調布の野草園 | トップページ | あの大鹿村名物ヒマラヤの青いケシ@小平・薬用植物園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/45210277

この記事へのトラックバック一覧です: ♬どう咲きゃいいのさ この私・妖しく開く禁断の花ケシにノックアウト!@小平・薬用植物園:

« ♬花はおそかった!突風に痛めつけられたカザグルマ@調布の野草園 | トップページ | あの大鹿村名物ヒマラヤの青いケシ@小平・薬用植物園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31