フォト
無料ブログはココログ

« 花が緑のサクラが満開・御衣黄(ぎょいこう)と鬱金(うこん)@神代植物公園 | トップページ | 清武弟はナミの新人じゃない・マチダが称賛 »

2012年4月21日 (土)

オドリコソウが踊るのは何?花笠音頭じゃないか@野川公園自然観察園

オドリコソウが開き始めました。

ここの群落は見事ですよ。

うすい桃色であたりが覆い尽くされて、雲の上の世界みたいです。

Dsc02359_2

まだ、上の葉の下に花が隠れちゃってますけどね。

あと10日もすれば見ごろなんでしょうか。

一見の価値ありですよ。

ところで何を踊ってるんでしょうか。

笠をかぶっているように見えます。

直感的に花笠音頭と思いましたがどうでしょう。

横から見ると、こんな感じです。

Dsc02363

アネさんかぶりにも見えます。

阿波踊りの女性の踊り手みたいでもあります。

見れば見るほどイメージが広がっていく。

野川公園はちょっとご無沙汰して5日ぶりです。

きょうもボランティアさんが草むしりをしてました。

そのままの方がいいという人もいるそうですが、元気のいいのが茂ってしまいます。

弱いのはお日さまに隠れて負けてしまう。

その加減はむずかしい。

夕方(17日)から雨予報なので急ぎ足。

ムサシアブミが増えてる。

移植したんだそうだ。

柵の近くにもあるので写真は撮りやすい。

紫の花の群落がある。

ラショウモンカズラとは違うようだ。

ヒイラギソウです。

花のつき方が異なります。

写真は撮ってません。


Dsc02338

チョウジソウがチラホラ。

ちょっと遠いので丁字の花がよく見えません。

この前までは黄色の花が目立ちましたが、ここにきてむらさきが増えてます。

そんな気がします。

何か理由があるんでしょう。

これも見ごろは先ですね。

手前のが咲き出したら、ちゃんと紹介しますかね。

やたら増えてます。


Dsc02339

最近名前を覚えたのがこれムラサキサギゴケ。

小川のそばのやや湿ったところにいっぱいありました。

自然観察園でも池のそばなどにびっしり。

ピントがずれてるのが悔しい。

あまり注目されてないのがいいです。

ほかにも見向きもされなさそうなのがあるんですが、まだ名前が分かりません。

教えてもらってから掲載したいと思います。

北の方の雲行きが怪しいので早めに帰宅。

家についたら雷が鳴ってすごい雨が降ってきました。


« 花が緑のサクラが満開・御衣黄(ぎょいこう)と鬱金(うこん)@神代植物公園 | トップページ | 清武弟はナミの新人じゃない・マチダが称賛 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

又々、野川の魅力満載!
見向きもされなさそうなのが魅力的なのであります。
楽しみにしています。
今度は、月曜日でない日に行きますgood

かたつむりさん。

レンプクソウは、かがみ池の東側。道が別れている個所の手前です。

1輪しか咲いてません。小さいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/44920070

この記事へのトラックバック一覧です: オドリコソウが踊るのは何?花笠音頭じゃないか@野川公園自然観察園:

« 花が緑のサクラが満開・御衣黄(ぎょいこう)と鬱金(うこん)@神代植物公園 | トップページ | 清武弟はナミの新人じゃない・マチダが称賛 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30