フォト
無料ブログはココログ

« 首のすげ替えはフロントの自己保身・ガンバ、川崎の大敗にマチダがえぐる | トップページ | 小笠原の珍しい植物が・・植物多様性センターがオープン@神代植物公園 »

2012年4月29日 (日)

雪だぜい・真っ白な花を集めてみましたユキザサ、シラユキゲシほか@神代植物公園

道ばたの花の名前がほとんど分からないのにがくぜんとして、覚え始めて2年弱。

Dsc02532_2

← これなーんだ?と訊かれても首を傾げるばかり。

少しは覚えたかなと思ってるんだけど全くダメです。

なんてたってお初。

初めて見るんだから分かるわけはありません。

雪の結晶みたいだからユキザサ。

ユリ科です。

開ききったら線香花火かもしれない。

日陰に白い花なんで目立たないですけど、白い花っていいですね。


Dsc02543

お次はシラユキゲシ。

ちょっと遠いんですが、いつの間にかニョキニョキ出てました。

純白です。

この白なら白雪と名づけたくなる気持ちも分かります。

英名はスノーポピー。

中国の原産なんですが、すごい名前になってます。

なんと血水草。

雪とは正反対。

茎を折るとオレンジの液体が出ることからだそうです。

園芸種で、各地に広まったのは、それほど古くなさそうです。


Dsc02548_2

庭木としてあちこちにあるようです。

小さな花がいっぱいついて、この白も可憐です。

名前はオトコヨウゾメ。

わけ分かんない。

男用済み?

ヨウゾメはガマズミの地方名で、赤い実が食用に向かないのでオトコ。

野川公園のは、どこに何があるのか丸暗記してるので大体分かるんだけど、今年から通い始めた神代植物公園は、初体験ばかり。

まだ植物園だから名札があるけど、外へ出たら自信がない。

道は険しいね。


« 首のすげ替えはフロントの自己保身・ガンバ、川崎の大敗にマチダがえぐる | トップページ | 小笠原の珍しい植物が・・植物多様性センターがオープン@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/45048696

この記事へのトラックバック一覧です: 雪だぜい・真っ白な花を集めてみましたユキザサ、シラユキゲシほか@神代植物公園:

« 首のすげ替えはフロントの自己保身・ガンバ、川崎の大敗にマチダがえぐる | トップページ | 小笠原の珍しい植物が・・植物多様性センターがオープン@神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30