フォト
無料ブログはココログ

« お待たせ!ムサシノキスゲ開花情報・キンランももう少し@府中・浅間山(せんげんやま) | トップページ | シャクナゲはネパールの国花@神代植物公園 »

2012年4月27日 (金)

お見事!合戦場のシダレ桜@福島県二本松市(旧岩代町)

美しい樹形です。

見とれちゃいます。

120425_1225451_2

ネーミングもいいですね。

「合戦場のシダレ桜」。

2本のベニシダレが寄り添ってる。

樹齢は約150年。

激しい戦いが繰り広げられた地。

何事もなかったかのように桜が、ことしも花をつけている。

あさましい人間のすべてを見通しているように・・・。

すぐ近くの福島原発の事故だって、何も言わずに見ているんです。

愚かなことよ、と。

ことしも福島市の住人キクチ君たちは、春を求めてドライブです。

去年は三春の滝桜だったので、ことしは旧岩代町ということか。

どこかと思って地図を見ると、三春町のとなりです。

富士山の見える北限の日山(ひやま、もっと北の山でも見えるようだ)があるところです。

源義家と安部貞任らが、この地で戦ったという。

まだ咲き初めのようです。

滝桜ほど有名ではないが、樹形の美しさから人気が出てきたんだそうだ。

三春の孫なんだそうだ。

菜の花とのコントラストもいいですね。

         bullettrain   bullettrain

きっと、幼なじみのさっちゃんとみっちゃんが一緒だな。

また福島にお邪魔します。


« お待たせ!ムサシノキスゲ開花情報・キンランももう少し@府中・浅間山(せんげんやま) | トップページ | シャクナゲはネパールの国花@神代植物公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

樹齢約150年の枝垂れ桜、みごとですね~!
菜の花と、最高の組み合わせですheart04
よいご旅行でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/45036398

この記事へのトラックバック一覧です: お見事!合戦場のシダレ桜@福島県二本松市(旧岩代町):

« お待たせ!ムサシノキスゲ開花情報・キンランももう少し@府中・浅間山(せんげんやま) | トップページ | シャクナゲはネパールの国花@神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30