フォト
無料ブログはココログ

« 清武弟はナミの新人じゃない・マチダが称賛 | トップページ | アケビの花って不思議だな@野川公園自然観察園 »

2012年4月23日 (月)

福がつらなる!5つの顔を持つレンプクソウ&ムサシアブミをじっくりのぞく@野川公園自然観察園

福が連なると書きます。

連福草、レンプクソウ。

Dsc02425

ごくごく小さな花です。1つは5㍉くらい。

それに地味ですし、黄緑の花は目立ちません。

でも、よく見てください。

上に花がついてるでしょ。横にもあります。

サイコロを思い浮かべてください。

下は茎ですが、4面と上部に花があるんです。

つまり5面に顔がある。

それで五輪花ともいう。

珍しいですね。

何となく阿修羅像を連想してしまいました。

でも顔は3つか。

11面観音は?

頭に小さな10個の顔が乗ってる。

名前の由来は、掘り起こしたらフクジュソウの根がくっついてきたので連福。

だじゃれみたいですが、おめでたいので良しとするか。

Dsc02446

得意ののぞきで接近戦。

ことしから柵のそばにも植えてくれたのでムサシアブミを間近で観察。

上から見てると仏炎苞は黄緑ですが、中はこんな縞模様。

附属体も顔を出してます。

これが丸く見えるとユキモチソウ(雪餅草)。

茎にマムシみたいな模様があればマムシグサ。

サトイモ科は実にユニーク。

4月も後半になって春の花が一斉に開花。

野川公園の自然観察園は花盛りです。

ここにきて開いたのを羅列してみます。

イチリンソウ、クサイチゴ、サギゴケ、オドリコソウ、ムラサキサギゴケ、サクラソウ、

カラスノエンドウ、ゲンゲ、クサノオウ、ヘビイチゴ、ミツバツチグリ、

ヤブヘビイチゴ、ヤマブキ、ヤマブキソウ、チゴユリ、ホウチャクソウ、

ラショウモンカズラ、チョウジソウ、ヒイラギソウ、キランソウ、

ジュウニヒトエ、フデリンドウ・・・。

入り口に観察順路図が置いてあって大体の場所が書いてありますので探してみてください。


« 清武弟はナミの新人じゃない・マチダが称賛 | トップページ | アケビの花って不思議だな@野川公園自然観察園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

レンプクソウ、初めてです。かがみ池の東側。道が別れている個所の手前ですね。
ありがとうございました。たった1輪だけなのですか~?増えるのかな?
名前の由来が楽しいです。
観察園も新しい仲間ができて、年ごとに変化していて楽しみです。
カテンソウは、もう終わり?

かたつむりさん。

カテンソウはかがみ池を東に行った木道の下です。

いっぱいあります。

まだ十字のオシベを伸ばしてると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/44971094

この記事へのトラックバック一覧です: 福がつらなる!5つの顔を持つレンプクソウ&ムサシアブミをじっくりのぞく@野川公園自然観察園:

« 清武弟はナミの新人じゃない・マチダが称賛 | トップページ | アケビの花って不思議だな@野川公園自然観察園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31