フォト
無料ブログはココログ

« テンプターズの「純愛」、タイガースの「美しき愛の掟」@NHKFM | トップページ | おばちゃんに教わったニオイカントウ&アカバナミツマタ@神代植物公園 »

2012年3月27日 (火)

高尾山は泣いている・額をぶち抜かれて痛いだろう@裏高尾

裏高尾の日影沢でハナネコノメソウを満喫したあとは歩いて中央線の高尾駅へ。

1時間くらいなので散歩にはちょうどいい。

Dsc01892

30分ほど下ってきたろうか。

体いっぱいに自然を吸い込んできたのに、なんたる景色。

山のどてっ腹、というより額です。

人間だったら生きられません。

2本のトンネルがぶち抜いてる。

痛いだろう。

悲しいだろう。

何の断りもなしに加えられた暴虐な振る舞い。

怒り、悔しさ、憎しみ・・すべてが入り混じった涙を流していることだろう。

圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の高尾山トンネルでしょうか。

25日には、高尾山インターチェンジ(IC)と八王子ジャンクション(JCT)をつなぐ約2㌔の区間が開通した。

この開通区間は、高尾山直下をぶち抜いた約1・3㌔の「高尾山トンネル」。

高尾山直下というから、これがそのトンネルなんでしょう。

クルマに乗らないので、そこんところはまるで分かりませんが・・。

1000億円を費やして高尾山にデカい穴をあけた。

「便利」というのはむごいことをするもんです。


         bud   bud   bud


Dsc01884_2

途中の民家の石垣にオキナグサが。

さすが裏高尾。

絶滅危惧種がふつうに植えられている。

種が飛んできたのかも。

環境庁の植物版レッドリストでは、絶滅危惧2類(絶滅の危険が増大している種)になってます。

そういえば先日、美女2人たちと神代植物公園にムユウジュを見に行ったとき、美女のひとりが園内の園芸店でオキナグサを買ってたっけ。

美女の家では、もう咲いてるのだろうか。

« テンプターズの「純愛」、タイガースの「美しき愛の掟」@NHKFM | トップページ | おばちゃんに教わったニオイカントウ&アカバナミツマタ@神代植物公園 »

八王子市」カテゴリの記事

コメント

はいはい、あの時咲いていたのは終わって白髪に。
次のつぼみも開花しましたよ。
このブログの写真とは比較にならないほど弱々しく葉もスカスカで
都会の鉢植えでは可哀相。同じ花とは思えない。
地植えにしたらこの写真みたいになるのかなぁ。
しおん

石の間の根性オキナグサ、元気いっぱいでした。

ハナネコノメソウ、かわいかったよ。

タイガースはトッポが「うん」といわないので再結成にならない。

まだしこってるんだね。

慶応高校を定年退職?したピーは加わったのにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/44643505

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山は泣いている・額をぶち抜かれて痛いだろう@裏高尾:

« テンプターズの「純愛」、タイガースの「美しき愛の掟」@NHKFM | トップページ | おばちゃんに教わったニオイカントウ&アカバナミツマタ@神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30