フォト
無料ブログはココログ

« 先頭じゃないけどセントウソウ。キクザキイチゲ、ミスミソウ、スミレなど一斉に春の花@野川公園3月初旬の花 | トップページ | 柏の酒井が存在感・マチダのお気に入り »

2012年3月10日 (土)

根津権現と洲崎パラダイス@地下鉄の地上を歩く・南北線

地下鉄路線の上をテクテク歩いている。

今回は南北線の東大前から駒込を目指す。

Dsc01575_2

最初の寄り道は根津権現。

神田明神もそうだけど根津神社じゃ気分が出ません。

神仏習合でもいいじゃありませんか。

平安時代からずっとそうだったんだから。

根津の権現様は金ぴかです。

唐門、楼門、拝殿、本殿は皆、国の重要文化財です。

権現造りの傑作で、日光の東照宮にも比べられる。

とはいってもこちらは建築に不案内。

価値が分からないので猫に小判です。

ここは徳川6代将軍家宣誕生の地。

境内には「家宣の胞衣塚」もあります。

跡継ぎとして家宣を養子にした綱吉が千駄木にあった社を移して立派な社殿を建てたんです。

社殿の西側が斜面になっていて、名物のつつじが一面に植えてある。

名所というのもうなづける。

門前には遊郭がありました。

10数年前に訪れた時は、しもた屋風の民家が並んでいて、少しだけにおいを嗅いだ。

再確認しようかと思ったが高層マンションが見えたので、面影は残ってないだろうとパス。

遊郭は移転させられたんです。

Dsc01609_2

明治2年の娼妓は128人、明治12年には574人にもなっていた。

都心にもっとも近い遊郭としてにぎわっていたんでしょう。

神田からすぐだもんね。

明神下から不忍池を目指せば15分くらいか。

移転は、明治12年、帝国大学が近くに作られたため。

学問にふさわしくないと辺鄙な場所に追い払われました。

まあ、しょうがないです。

移ったのが深川の洲崎。

洲崎の弁天様のとなり。

地下鉄東西線木場駅近くです。

写真のネオンの文字が読めるでしょうか。

「洲パラダイス崎」。

1956年(昭和31)、川島雄三監督作品「洲崎パラダイス 赤信号」の冒頭シーン。

この年、売春防止法が成立、58年には赤線が廃止される。

洲崎で実際にロケしたんでしょう。

立っている男女は新珠三千代と三橋達也。

そば屋の店員の芦川いずみが可愛いよ。出前持ちは小沢昭一。

洲崎も歩いたことがあるけど、それらしい面影は残ってましたね。

          run      run        run

あっ、権現様に戻らないとみんなに置いていかれる。

次はどこへ行くんだ?

リーダー任せなので気楽なもんです。


« 先頭じゃないけどセントウソウ。キクザキイチゲ、ミスミソウ、スミレなど一斉に春の花@野川公園3月初旬の花 | トップページ | 柏の酒井が存在感・マチダのお気に入り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/44430382

この記事へのトラックバック一覧です: 根津権現と洲崎パラダイス@地下鉄の地上を歩く・南北線:

« 先頭じゃないけどセントウソウ。キクザキイチゲ、ミスミソウ、スミレなど一斉に春の花@野川公園3月初旬の花 | トップページ | 柏の酒井が存在感・マチダのお気に入り »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30