フォト
無料ブログはココログ

« オオイヌよりずっとちっちゃいな・・イヌノフグリ見つけた!@野川公園 | トップページ | 梅も咲いたよ福は〜うち@深大寺周辺 »

2012年2月 3日 (金)

しめしめ・・フキノトウがもっこり@野川公園

フキの葉が1枚だけ出ている。

もしやと思って、重なっている落ち葉をどけてみると、フキノトウが顔を出していました。

Dsc01157

うれしいじゃありませんか。

最初に葉が1枚だけ出て、あとからフキノトウが成長するんですね。

偵察部隊の葉は、フキノトウが育ってくると枯れてしまうようです。

栄養をせっせと花に送るんですね。

摘んだら、もう食べられるんだろうか。

もうちょっとなのか。

平安時代から食べていたといいますね。

文献にはなくてももっと前からだろうね。

弥生人も縄文人も春一番の野菜としてビタミンを摂ったと思うよ。

「春の皿には苦みを盛れ」っていいます。

冬の運動不足でたまった脂肪を減らして、味覚を刺激してくれます。

薹(とう)が立っていいのはフキノトウだけですかね。

お初は、ふきみそにするかな。

あの苦さ、たまらんよね。

ご飯が進む。

いっぱい生えてきたら天ぷらだ。

書いてたらつばが出てきた。

採られちゃ行けないので、写真を撮ったらまた、落ち葉をかぶせてきました。


Dsc01154

1月29日にはまだお辞儀をしていたセツブンソウ

背筋を伸ばし、気をつけをして咲くようになりました(31日撮影)。

あちこちに芽が出てますから、立春には仲間が増えてるでしょう。

イヌノフグリを眺めていたら、おじさんが「セツブンソウはどこですか」と聞いてきたので、「一緒に行きましょう」とご案内。

おじさん、ピントがなかなか合わなかったので、えらそうにコツも伝授。

見せてもらったら、ちゃんと撮れてた。

感謝されちゃった。


« オオイヌよりずっとちっちゃいな・・イヌノフグリ見つけた!@野川公園 | トップページ | 梅も咲いたよ福は〜うち@深大寺周辺 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/43962665

この記事へのトラックバック一覧です: しめしめ・・フキノトウがもっこり@野川公園:

« オオイヌよりずっとちっちゃいな・・イヌノフグリ見つけた!@野川公園 | トップページ | 梅も咲いたよ福は〜うち@深大寺周辺 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30