フォト
無料ブログはココログ

« 「引き分け指令の関塚采配に疑問」マチダが首を傾げる@U23五輪出場ピンチ | トップページ | どうしてここに切支丹灯籠@深大寺境内 »

2012年2月 7日 (火)

ようやく福寿草が開きました@神代植物公園

ようやく咲きました。

といっても2、3株だけですが。

Dsc01190_3

神代植物公園の福寿草コーナー。

あちこちで芽吹いてます。

100や200じゃきかないでしょう。

あたり一面福寿草です。

一斉に咲いたらパッと明るくなりそうだ。

1月下旬から何度も見回って、ようやくお目にかかりました。

入園者も鮮やかな黄色を見つけると、

「咲いてる、咲いてる」とうれしそう。

名前の通りに、見る人に福をもたらしてるようです。

あちこちで芽を出しているので見ごろは11、12の連休あたりかな。

写真の2株は、福寿草コーナーじゃなくて別のところに侵蝕したもの。

山野草コーナーではスノードロップが白い花をつけてました。

1つだけです。

グリーンギャラリーの方が、まとまって咲くんだけど、ことしは工事中。

なので、こっちで我慢。

山野草じゃないのに紛れ込んじゃったものです。

この時期、花が少ないので駆除しないではやしてあります。

写真はボケボケなので、恥ずかしくて載せられません。

立春の2月4日に撮ったものです。

雨上がりの8日あたりは、もっと咲いてると思うよ。


« 「引き分け指令の関塚采配に疑問」マチダが首を傾げる@U23五輪出場ピンチ | トップページ | どうしてここに切支丹灯籠@深大寺境内 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/43986098

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく福寿草が開きました@神代植物公園:

« 「引き分け指令の関塚采配に疑問」マチダが首を傾げる@U23五輪出場ピンチ | トップページ | どうしてここに切支丹灯籠@深大寺境内 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30