フォト
無料ブログはココログ

« マチダも眠ってしまいました・アイスランド3−1も横パスばかり | トップページ | 安住紳一郎アナ「不正」でTBSが社内処分 »

2012年2月26日 (日)

福寿草が見ごろになりました・天声人語も「色の乏しい季節への贈り物」と紹介@神代植物公園

神代植物公園の福寿草園は、黄金色一色のお花畑です。

Dsc01474_6

まだ、つぼみもいっぱいあるので、この1週間から10日くらいは楽しめるでしょう。

釈迦に説法でしょうが、天気のいいときに行ってください。

曇ってると花を閉じちゃいます。

何でも福寿草は花に熱を蓄えるそうです。

その暖かさを求めて虫が寄ってくる。

で、指を近づけてみました。

熱は伝わってきませんでした。

微妙なんでしょうね。

感覚の鈍くなったジジイには伝わらない。

きょう26日の朝日新聞「天声人語」は神代植物公園の福寿草の話題でした。

「風はまだ冷たく、武蔵野の雑木林は裸の枝を空に投げている。

色の乏しい季節への贈り物のような黄金色。

日だまりに寄り添う家族を思わせる咲き姿が、どこかしら温かい」

「桜もいいが、黄色の系譜がなければ、春を待ち、春を喜ぶ心は寂しくなるに違いない」

そうですね。

ロウバイやタンポポ、マンサクなどの黄色い花が春を告げるから、桜の薄い桃色を愛でる余裕が生まれる。


Dsc01449

温室ではヒスイカズラがブルーの花を咲かせてます。

フィリピンのルソン島産。

温室にはよく植えられてるらしい。

キンカチャは、そろそろ見納め。

ムユウジュは、さらに花を増してます。

当分、楽しめそうです。

« マチダも眠ってしまいました・アイスランド3−1も横パスばかり | トップページ | 安住紳一郎アナ「不正」でTBSが社内処分 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/44261022

この記事へのトラックバック一覧です: 福寿草が見ごろになりました・天声人語も「色の乏しい季節への贈り物」と紹介@神代植物公園:

« マチダも眠ってしまいました・アイスランド3−1も横パスばかり | トップページ | 安住紳一郎アナ「不正」でTBSが社内処分 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30