フォト
無料ブログはココログ

« ベトナム魂を見習え!最低の内容ザックジャパン@マチダがあきれる | トップページ | アブラススキが気に入った、イヌショウマは真っ盛り@野川公園 »

2011年10月 9日 (日)

ようやく「ぬばたま」にご対面@野川公園

枕詞にもなっている「ぬばたま」、響きがいいですね。漆黒の闇、引き込まれそう。

ヒオウギの実です。お目にかかりたいものだとブログに書いたのが7月21日

夏が過ぎて秋が来て、目にすることが出来ました。

これです、これです。

Cimg5161_14

輝いてます。真っ黒ですね。絵の具じゃこんな黒は出せないんじゃないか。自然は偉大です。

それにしてもぬばたまという語感が、不気味ですね。大体、日本語には「ぬ」で始まる言葉は少ない。

ぬえ、ぬか、ぬま、ぬの、ぬし、ぬひ・・・。名詞は数えるほど。

「ぬ」は玉をあらわす瓊(に)の母音交代じゃないかと考えてますがどうですか。

左側はさやにつつまれた状態。ここから真っ黒いのが顔を出します。

今回は、花じゃなくて実、種を集めてみました。

これはタカアザミですかね。


Cimg5249

背丈は2㍍くらいあります。やわらかそう。

この種を遠くに飛ばすために背が高くなってるんですかね。ひときわ目立ちます。

お次はオナモミ。


Cimg5245_17

こどものころセーターにくっつけたりして遊びました。毛糸にしっかりと絡まって、なかなか取れないんですよね。

母親に怒鳴られる前に、しっかりとってから帰りました。安いセーターがケバケバになったりして・・・。

次いでフジカンゾウ。


Cimg5243_14

草っぱらを駆け回っていると、いつの間にかズボンやシャツにまとわりついてた。これは取るのは割合と楽でした。

子どもは植物にとって動物の役目だったんですね。遊び回って種をあちこちに運んでた。

« ベトナム魂を見習え!最低の内容ザックジャパン@マチダがあきれる | トップページ | アブラススキが気に入った、イヌショウマは真っ盛り@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

オナモミ、懐かしいですsign01
久しぶりに対面出来て嬉しいです(o^-^o)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/42380391

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく「ぬばたま」にご対面@野川公園:

« ベトナム魂を見習え!最低の内容ザックジャパン@マチダがあきれる | トップページ | アブラススキが気に入った、イヌショウマは真っ盛り@野川公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31