フォト
無料ブログはココログ

« アブラススキが気に入った、イヌショウマは真っ盛り@野川公園 | トップページ | 歴代3位だハーフナー、岡崎、香川×2&駒野、中村でタジクに圧勝8−0、マチダもひと安心 »

2011年10月11日 (火)

珍しや!白いナンバンギセル発見@調布野草園

ナンバンギセルは、花も終わって枯れているのが普通です。

それなのに、一般的なヤツよりも1カ月も遅く咲き出して、しかも白いのを見つけちゃいました。

Cimg5291_11

先っぽは紫が残ってますが、ほかは白い。変種というよりは色が落ちちゃったんでしょう。他の場所に生えたのは、もうとっくに役目を終えちゃったのに、どうして今頃になって咲いてるんだろう。

調布の野草園の外にあるススキの茂みをかき分けると見つかります。すぐ外じゃなくて、ちょっと離れたところのススキ。農業高校の方の草っ原です。

よく見るナンバンギセルはススキに寄生してるけど、ここ調布の野草園ではミョウガの根元で見られます。時期は過ぎちゃったけどね。

また来年です。

これはまるで羽根つきの羽です。

Cimg5262_4

クサギ。葉に触ると臭いからクサギ。なんちゅうネーミング。

花じゃないんですよ。実です実。真ん中のシンが黒くて、花弁に見えるのはガク。

花は見損ないましたが、百合みたいな芳香がするそうです。

この日も、待ちわびてる黄花の突き抜きホトトギスの様子をチェック。まだ、つぼみが堅いです。

早く咲かないと野草園は冬期休暇に入っちゃうんだけどなあ。人の心花知らず。当然です。人の都合じゃなくて、自分の都合で花をつけてるんだから。


« アブラススキが気に入った、イヌショウマは真っ盛り@野川公園 | トップページ | 歴代3位だハーフナー、岡崎、香川×2&駒野、中村でタジクに圧勝8−0、マチダもひと安心 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/42421399

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しや!白いナンバンギセル発見@調布野草園:

« アブラススキが気に入った、イヌショウマは真っ盛り@野川公園 | トップページ | 歴代3位だハーフナー、岡崎、香川×2&駒野、中村でタジクに圧勝8−0、マチダもひと安心 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30