フォト
無料ブログはココログ

« 「はやぶさ2」のCGに興奮!JAXA一般公開@調布航空宇宙センター | トップページ | 現場検証に遭遇・独占!前日ベンチに座る2人をおっさんが目撃@小金井公園殺人事件 »

2011年10月18日 (火)

海と三内丸山遺跡&高麗人の移動ルート・宇宙人文学が解いた

Dsc00106_7

左の写真を見てください。

赤い線で囲ったところが青森県の三内丸山(さんないまるやま)遺跡。

ご存知の通り、日本最大級の縄文集落跡です。

今では青森駅からクルマで約20分の内陸にあるが、5000年前には海辺に面していた。

それは出土品から分かります。

縄文海進で約5㍍海面が高かったんですが、それではまだ海辺にならない。

ここで登場したのが「宇宙人文学」。

宇宙技術と人文科学を融合させた新しい分野だ。

具体的には、「だいち」(陸域観測技術衛星ALOS)からもたらされたデータと遺跡などの位置情報などを照合して解析する。

難しいです。簡単に言えば、衛星データと歴史情報を合体させるんです。

三内丸山遺跡でなにが判明したのか。

約5000年間の地殻変動が明らかになったのだ。

これで遺跡が海の近くになった。

出土品と地形がぴったり一致したんです。

JAXA(調布航空宇宙センター)の一般公開に来てます。

前回ははやぶさ2のCGに感動した内容でした。

この宇宙人文学も感心しました。

科学ジャーナリストで宇宙航空研究開発機構研究員の中野不二男さんが解説してくれました。

Dsc00105

右の写真はなんでしょうか。→

高麗王若光の高麗郡への移動ルートです。

716年、駿河、甲斐、相模など7カ国の高句麗人1799人を武蔵の国に移住させ、高麗郡を設置した。

高句麗の滅亡は668年。一世が日本列島に移住して若光らは二世ですかね。

ついでにいえば新座郡も、もとは新羅郡。

その時の移動ルートです。

若光らは相模に落ち着いていた。

平塚と大磯にまたがる高麗山のあたりだろう。

江戸時代までは高麗寺、高麗神社が山中にあり、高麗寺は若光を祀っているといわれている。

朝廷の命を受けて、高麗人たちは、平塚から北上、府中の南側で多摩川にぶつかる。


ここからは多摩川に沿ってあきる野、青梅と多摩川をさかのぼる。

青梅で丘陵を超えて日高へ到着したんだ。

東村山から所沢に抜けるその後の東山道武蔵路よりも山沿いです。水が補給できるルートでしょう。

衛星データで植生や土壌の差異が解析されて道路の痕跡が分かってくるのだ。

開発が進みすぎて、航空写真では解析できないんだそうだ。

もっともっといろんなことが分かってきそうだ。

楽しみだ。


« 「はやぶさ2」のCGに興奮!JAXA一般公開@調布航空宇宙センター | トップページ | 現場検証に遭遇・独占!前日ベンチに座る2人をおっさんが目撃@小金井公園殺人事件 »

古代史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/42559657

この記事へのトラックバック一覧です: 海と三内丸山遺跡&高麗人の移動ルート・宇宙人文学が解いた:

« 「はやぶさ2」のCGに興奮!JAXA一般公開@調布航空宇宙センター | トップページ | 現場検証に遭遇・独占!前日ベンチに座る2人をおっさんが目撃@小金井公園殺人事件 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31