フォト
無料ブログはココログ

« タデ食う虫じゃないけどタデ(蓼)を食った・ピリッと辛かった@野川公園 | トップページ | ベトナム魂を見習え!最低の内容ザックジャパン@マチダがあきれる »

2011年10月 7日 (金)

井の頭公園に新美術館?&その横に「劇団唐組」の紅テント出現

井の頭公園をぶらぶらしてたら、こんな案内板が目に入った。以前にも見てるんだけど、すぐに忘れてしまう。3歩歩くと覚えてないのは、ニワトリ並みの脳みそ。

三鷹之森吉卜力美術館。

Cimg5225

新しい美術館ができたのかな?

散歩屋としては行かねばならない。

どこに出来たのかと近寄ってみる。

ハングルも分かりません。

「よしとか」? 「きちとか」?

「とか」じゃなくて「卜」(俳優左卜全、剣豪塚原卜伝のぼく)、次は「力」(ちから)のようだ。

「きち ぼく りき」、読めません。降参!

ジブリの中国語表記でした。

じゃジブリに行ってみよう。

Cimg5237

ここはモギリです。

ツタが屋上にまで繁って、いい雰囲気です。

屋上にも人が上がっていて記念写真を撮ってます。

確か「ゲド戦記」のロボットが展示してあります。

肩から上だけが見えますね。

こんないい天気の日に上から眺めると井の頭公園が一望できるんだろうな。

上がってみたいな。

三鷹市民なのにまだ入ったことがありません。

孫でも出来たら一緒に行きたいんだけど、まだ兆候がありません。

裏に回るとギョギョ、紅テント出現。


Cimg5240

草っぱらで風にはためく紅いテント。モンゴルだね。

「劇団唐組」の旗が周囲を圧倒してるーーと感じる。

なつかしいなあ。

見に行きました。伝説の新宿・花園神社。唐十郎率いる状況劇場の紅テント。

出し物は「腰巻お仙」。

1967年夏。新宿も熱かったし、日本中が煮えたぎるるつぼだった。

機動隊も出たんだ。騒然たる中で公演は行われた。

夏が過ぎて秋。10月8日。羽田を目指して高速道路を走っていた。

♬あの夏の光と影は どこへ行ってしまったの

 悲しみさえも 焼きつくされた


 私の夏は 明日もつづく (石川セリ「八月の濡れた砂」)。


Cimg5231

こんなのも置いてありました。久本雅美は義理堅いんですね。

週末に新作「西陽荘」(にしびそう)を公演中。

下旬には舞台を入谷の鬼子母神に移すようだ。

ジブリと紅テントの見事なコラボ。思わず時空をさかのぼっちゃいました。


« タデ食う虫じゃないけどタデ(蓼)を食った・ピリッと辛かった@野川公園 | トップページ | ベトナム魂を見習え!最低の内容ザックジャパン@マチダがあきれる »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/42327804

この記事へのトラックバック一覧です: 井の頭公園に新美術館?&その横に「劇団唐組」の紅テント出現:

« タデ食う虫じゃないけどタデ(蓼)を食った・ピリッと辛かった@野川公園 | トップページ | ベトナム魂を見習え!最低の内容ザックジャパン@マチダがあきれる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31