フォト
無料ブログはココログ

« 大うつけ!!尾張の・・じゃなくて、いい年して大失態をやらかしてしまいました | トップページ | レモンエゴマと檸檬の匂い@野川公園 »

2011年10月14日 (金)

スイカ模様のカラスウリ&純正和種のホトトギス@調布野草園

カラスウリの赤い実は印象に残ってるけど、色づく前のは、ちゃんと見たことがなかった。

Cimg5270_14

調布野草園のおじさんに、ありかを教えてもらいました。

右のは黄色くなってます。

その左上と右下、青いのがあるでしょ。スイカみたいな縞模様がついてます。

知らなかったなあ。

色も種類も大小も違うけど、ウリ坊!と思っちゃいました。

小さいスイカ、飾っておきたいくらいだ。

はてさて、お次はホトトギス。


Cimg5265

なんか違うでしょ。野川公園の野川沿いなどに自生してるのとは、雰囲気が異なってます。

色も紫が薄いですね。

案内してくれた野草園のおじさんが「純正の和種なんです。普通、見かけるのはタイワンホトトギスとの交雑種。これが日本のホトトギス」と胸を張って教えてくれました。


Cimg5277

これが交雑種。野草園には両方植わってます。

園芸店などで売られているのもたいていは交雑種のようです。


和種の方が気品がありますね。

花びらそのものと斑点の色合いがほどよいのだ。

きつくない。

花の付きかたも差がある。

近くに植わっていると、すぐに混じっちゃうらしい。

その意味では貴重なんじゃないかな。


« 大うつけ!!尾張の・・じゃなくて、いい年して大失態をやらかしてしまいました | トップページ | レモンエゴマと檸檬の匂い@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

「からすうり」ですが、昨年まで住んでいた家の庭に
わさわさと自生してました。

蔓ごと引っこ抜き、部屋に飾ると面白いんですよ。

スイカ模様の七変化・・・。
黄色から、みかん色、そして最後には
そりゃもう、雅な朱色へとその姿を変えていく。

晩秋の楽しみ、おすすめです。

chiemi-chan、いい庭だねえ。

自生というより、生えるがまま・・・との感、なきにしもあらず、かな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/42471906

この記事へのトラックバック一覧です: スイカ模様のカラスウリ&純正和種のホトトギス@調布野草園:

« 大うつけ!!尾張の・・じゃなくて、いい年して大失態をやらかしてしまいました | トップページ | レモンエゴマと檸檬の匂い@野川公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30