フォト
無料ブログはココログ

« こいつも好きです・タヌキマメ@神代植物公園 | トップページ | おっ、これがガガイモの実か!なるほど一寸法師が乗りそう@野川公園 »

2011年9月24日 (土)

倒木で自然観察園は臨時休園だけどヒガンバナ群落だけは公開@野川公園

小金井公園の樹木も台風で倒れたというブログを読んだので、メーンフランチャイズの野川公園が気になった。お寺で彼岸の法要をすませてからレッツゴー。

Cimg5047_2

湧き水広場の方から入ると観察園内に人がいない。やっぱり休園かな。

なおも入り口に向かうと、柳の大木が倒れてフェンスをなぎ倒している。

根こそぎやられている。多摩地方は都心よりも台風の進路に近かったからね。瞬間的には40㍍以上の突風が吹いたんだろう。

園内も太い枝が落ちている。

入り口には臨時休園の張り紙。だけど、もう一枚があって、ヒガンバナの群落だけは入場オーケー。


Cimg5036

いつもより多くの人がヒガンバナを楽しんでいる。

お彼岸で花も見ごろということで、ここだけ急いで片付けたんだろう。スタッフの方、ご苦労様です。

東八道路を渡った芝生の方もユリノキの大木が何本も倒れてます。プラタナスの大きな枝もポッキリで、あたりには大小の枝が散乱してます。


Cimg5062_5

グルッとまわって、もういちど自然観察園をのぞき込む。

フジバカマに蝶が集まっている。人がいないから安心して蜜を吸っている。

ここにアサギマダラが来るんですよ。


Cimg4648

昆虫担当のボランティアの人に教わったんです。アサギマダラは白い花を好むと。

ボランティアさんは奥秩父の乙女高原(山梨県)へ行って、アサギマダラのマーキングなどを行ってるそうです。

私は、この夏に高尾山で見て優雅な舞いにひと目ボレしちゃいました。

夏を高原で過ごしたアサギマダラは秋になると平地に降りてきて遠く台湾まで旅をします。途中、野川公園にも寄るらしいんです。

それで、ちょっとのぞいてみたんです。

しばらくいたんですが、まだ山にいるんですかねえ。

また、あいたいな。


« こいつも好きです・タヌキマメ@神代植物公園 | トップページ | おっ、これがガガイモの実か!なるほど一寸法師が乗りそう@野川公園 »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

野川公園にも彼岸花の群生地があるんですね。
埼玉県の日高市巾着田は遠いので、
近くの野川公園へ行こうかな。

みみりんさんへ。

写真の3倍くらいの面積があります。明日の日曜あたりが良さそうです。

そうなんだ、アサギマダラは白い花が好きなわけね? だから村山古道のヒヨドリバナやテンニンソウの群生にも乱舞しているということね。「白いタオルを回すとそこに止まる。」というのもそこからきているのかしら。実際には止まってはくれなかったけれどね。

bud   フジコちゃん、いつも読んでくれてありがとう。

なんとしても野川公園でアサギマダラを見たいんだ。

でも、もう南の方へ行っちゃったのかな。

新宿御苑にも現れるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/41952655

この記事へのトラックバック一覧です: 倒木で自然観察園は臨時休園だけどヒガンバナ群落だけは公開@野川公園:

« こいつも好きです・タヌキマメ@神代植物公園 | トップページ | おっ、これがガガイモの実か!なるほど一寸法師が乗りそう@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31