フォト
無料ブログはココログ

« 道鏡に 崩御崩御と 詔(みことのり)@江戸のバレ川柳 | トップページ | 松田直樹さんを悼む・A大サッカー部OBマチダ »

2011年8月 4日 (木)

宝物殿が重要文化財に指定された明治神宮散策・前編

信濃町からぶらぶら歩いて代々木へ。もっと歩きたいなと考えていたら明治神宮の北参道に出た。

神宮の森に入ってみよう。

Cimg4321_2

原宿側の南参道に比べて、お参りの人も少ない。こちらから入るのは初めてだ。

聞こえるのはセミの声と砂利を踏みしめる音だけ。

涼しいです。

鳥居の横に札が掲げられているぞ。

Cimg4320

「     定

 1 車馬ヲ乗入ルコト

 1 魚鳥ヲ捕ルコト

 1 竹木ヲ伐ルコト

 右境内ニ於テ禁止ス」

大正9年(1920)の制札。鎮座祭が行われた日付だ。神宮とともにあるんだな。

西に向うと宝物殿がある。

今年6月、外苑の絵画館とともに国の重要文化財に指定された。

絵画館の前にそれを知らせるポスターがあった。

正倉院の校倉造りを模した校倉風大床造り。

Cimg4348

校倉造りって好きです。いにしえの記憶が呼び覚まされるのかな。

ここの前のベンチには絵を描いてる人や読書をしてる人、中にはごろっと横になってる人もいます。

自然の風が心地いいもんね。


« 道鏡に 崩御崩御と 詔(みことのり)@江戸のバレ川柳 | トップページ | 松田直樹さんを悼む・A大サッカー部OBマチダ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/41082230

この記事へのトラックバック一覧です: 宝物殿が重要文化財に指定された明治神宮散策・前編:

« 道鏡に 崩御崩御と 詔(みことのり)@江戸のバレ川柳 | トップページ | 松田直樹さんを悼む・A大サッカー部OBマチダ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31