フォト
無料ブログはココログ

« 初めはキキョウ、次にムクゲが朝顔だった | トップページ | ツリガネニンジン、ワレモコウ、ユウガギクが咲いてるので秋@野川公園 »

2011年8月23日 (火)

ミズヒキを下から見ると、あら不思議&キンミズヒキ@野川公園

祝儀袋などに使われる飾り紐の水引って赤と白ですよね。


Mizu01

野草のミズヒキの花は赤です。しげしげと見たことはないけれど、どこにでも生えていて小さな赤い花は知っていた。

それだけだから、なんでミズヒキの名がついたのかは、考えもしなかったし分からなかった。

この前、野川公園自然観察園のボランティアの人に「下から見てご覧」と教えてもらった。


Cimg4731

のぞきこんで見上げてみると、白でした。

写真は撮ってません。茎をそっと倒して逆さまにしてみてください。

「なるほど」と納得されるでしょう。

飾り紐の水引の名が先にあったんですね。

ひも状の細い茎で上から見ると赤、下からは白の植物を面白がってミズヒキと名づけたんでしょうね。

こういうのは子どもの頃に教わっておかないと、一生知らないままですね。

道ばたで見かけたら誰かに教えてあげたくなる小ネタです。

こんなの常識で皆さん承知のことなのかな。だったら赤面。

Cimg4720_4

これはキンミズヒキ。

花の付きようが似ているので、この名前になったが科が違います。

こっちはバラ科で、あっちはタデ科。

« 初めはキキョウ、次にムクゲが朝顔だった | トップページ | ツリガネニンジン、ワレモコウ、ユウガギクが咲いてるので秋@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/41316878

この記事へのトラックバック一覧です: ミズヒキを下から見ると、あら不思議&キンミズヒキ@野川公園:

« 初めはキキョウ、次にムクゲが朝顔だった | トップページ | ツリガネニンジン、ワレモコウ、ユウガギクが咲いてるので秋@野川公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31