フォト
無料ブログはココログ

« オイランソウ・アキカラマツ・ヤブラン@神代植物公園ほか | トップページ | ウリ食んで もう終わりかと 夏休み&カワラケツメイ・センニンソウ@調布野草園 »

2011年8月18日 (木)

懐かしや!府中名産まくわうり(真桑瓜)150円@庭先販売

若い人は知らんのでしょうねえ。昔は夏といえばスイカとマクワウリ。井戸で冷やしたのを縁側でかぶりついてました

Cimg4705

お目にかかるのは何十年ぶりか。三鷹でもつくってるんだ。

これとメロンを交配したプリンスメロンが出るようになって、すたれちゃった。そのプリンスメロンもメロンに押されて、最近ではほとんど目にしない。

たまにスーパーで見かけるけど、結構いい値段なので、だったら好物のスイカを選んじゃう。

見つけたのは農家の庭先販売。いつもと違うルートを散歩してたらナスやジャガイモ、オクラに混じって置いてあるじゃありませんか。

Ⅰ個150円。

少年の夏を味わいたくて買ってしまいました。

うまいのかって? ほんのり甘くてさくっとした食感が好きです。

そうは言ったって、しょせんはウリ。甘い果物に目がない人たちには物足りないでしょうね。

まだ冷蔵庫で冷やしてます。きょう、散歩から戻ったら食べるんだ。

マクワウリといえば府中と鳴子です。なにしろ将軍への献上品ですからね。

江戸時代の初期、美濃の真桑村から名人を呼び寄せて、地元のお百姓に指導したのが始まり。今の岐阜県本巣市。薄墨桜で有名です。

川原近くの湿り気のある土地が適してるらしい。府中では多摩川沿いの是政が中心だったようだ。

鳴子は、西新宿の成子天神あたり。神田川の流路で、条件が良かったのだろう。

1615年ごろというから、幕府を開いてすぐですよ。家康がよっぽど食べたかったのかな。(もう家康は駿府に移ってるか?)きっと三河武士にとって、夏といえば真桑瓜だったんですね。

このほか江戸野菜には内藤かぼちゃ、内藤唐辛子、馬込なす、早稲田ミョウガ、滝野川ごぼうなどが有名。

今でも名前が残っているのは練馬ダイコン、谷中しょうが、亀戸ダイコンなどがある。

小松菜は吉宗が名付けたというぞ。

あっ、そうそう。メロンパンの元祖は、この米俵型だったそうだ。それでメロンパン。昔はこれが日本人のメロンだったんです。


« オイランソウ・アキカラマツ・ヤブラン@神代植物公園ほか | トップページ | ウリ食んで もう終わりかと 夏休み&カワラケツメイ・センニンソウ@調布野草園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/41250471

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしや!府中名産まくわうり(真桑瓜)150円@庭先販売:

« オイランソウ・アキカラマツ・ヤブラン@神代植物公園ほか | トップページ | ウリ食んで もう終わりかと 夏休み&カワラケツメイ・センニンソウ@調布野草園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30