フォト
無料ブログはココログ

« 耐え忍んだなでしこベスト4・ドイツを撃破、「澤に脱帽」とマチダリポート | トップページ | 大賀ハスを博士地元の府中に見に行く@郷土の森公園 »

2011年7月11日 (月)

標高472㍍東京都で一番高所のビアホール@高尾山ビアマウント

山頂でオオムラサキとスズメバチのバトルなどを目撃したあとは薬王院有喜寺を参拝、奥の院近くにある富士浅間社などにも参る。ここからは下ればいいのでラクチンだ。

途中、最終目的地で合流する予定だったメンバーが出迎える。ケーブルカー直行組。

「おおっ!50年ぶりだな」と日の出村(当時)村長の息子。顔は変わってないのですぐに判明。こっちもかわってないんだろう。雲取山に登った仲間です。

Cimg4031_2

ちょっと気をもたせて途中で見かけたウバユリ。

ユリ科なんですが葉がハート形なのが特徴。

下界と違ってヤマアジサイもちょうど見ごろ。

タマアジサイは、まだつぼみが球で、あれから6日たっているから開きはじめたかな。

寄り道をしてる間に着きました。

山頂から30分くらい下ったかな。

頂上が599㍍、ケーブルカーの高尾山駅が472㍍。

ちょっと登ったところだから475㍍くらいかな。スカイツリーにゃ負けるが、あっちにはないだろう。

オープンの時間にはまだ5分あるから入り口に行列ができている。

先に行った会計幹事さんが先頭に並んでる。こっちはアサギマダラと戯れてたんで時間なんか気にしてなかった。

会計幹事さんに感謝。

3時半にオープンして先頭で入場。ビアホールです。

のどがからからだ。ナマ、ナマ。

Cimg4078_2

つまみはあとで取りにいくとしてまずはグイッ!

肉体を使ったあとのビールはうまいね。全員がジョッキを持ってくる前に勝手に乾杯して飲んじゃった。

高尾山ビアマウントです。

650席あってわれわれが案内されたのは2階席。

写真は外階段から景色とホール内の両方を狙ったものです。

木々の間から見えるのは八王子の市街でしょうか。

2時間制の飲み放題で男性3300円、女性3000円。

誰かが「ホンダの耕耘機はいいよ」なんて言い出すと、ぐっと身を乗り出すやつがいる。

広い畑を持ってるんだ。


Cimg4073

本格的だね。正しい定年後を実践してるんだ。

そんなこんなで2時間はあっという間。

「今度は夜景を見ながら・・・」との声が上がる。9時過ぎまで営業してます。

賛成!

ほろ酔いで山道は危険なのでケーブルカーで帰ったが、数人の山ガールたちはリュックを背負って下っていきました。

60ン歳、元気いっぱいです。

写真はビアマウントからの景色。左の高いのが八王子サザンスカイタワーだろうか。41階と図抜けているから、きっとそうだろう。

となると右手奥のビル群は立川?

« 耐え忍んだなでしこベスト4・ドイツを撃破、「澤に脱帽」とマチダリポート | トップページ | 大賀ハスを博士地元の府中に見に行く@郷土の森公園 »

八王子市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/40743482

この記事へのトラックバック一覧です: 標高472㍍東京都で一番高所のビアホール@高尾山ビアマウント:

« 耐え忍んだなでしこベスト4・ドイツを撃破、「澤に脱帽」とマチダリポート | トップページ | 大賀ハスを博士地元の府中に見に行く@郷土の森公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31