フォト
無料ブログはココログ

« ようやく瓦屋さんが・怖いです酸性雨の影響も | トップページ | 《「世界的映画監督」の貧困な想像力》に拍手 by赤川次郎 »

2011年5月21日 (土)

関東最古の宝来山古墳が造られたのは3世紀後半らしい@大田区田園調布

田園調布の古墳群を歩いている。多摩川沿いの丘が公園になっていて、雑木の大木が日差しをさえぎってくれるので散歩には最適だ。

Cimg3302_2

全長107㍍の亀甲山(かめのこやま)古墳に続いているのは円墳群。8号墳まで連なっている。土まんじゅうのお墓ですね。

4世紀後半築造とみられる前方後円墳の亀甲山より古いと思ったら大間違い。ずっと新しいんです。

6世紀末から7世紀中ごろ。前方後円墳は流行遅れになってしまったんです。

仏教伝来と関係がありそうです。飛鳥ではもう飛鳥寺(法興寺)が6世紀末ごろには創建されてます。

先祖の霊は寺で祀るようになってきたんですね。

強大な勢力を持った地方首長がいなくなったこともあるだろう。

古墳群をたどって行くと、この中で最も古い宝来山古墳がある。

墳長97㍍の前方後円墳。後円部は宅地造成で削られてしまった。囲いがしてあって墳丘には立ち入れない。

Cimg3309_2

一応写真は撮ったんですが、斜面に木が茂っているだけ。分かりませんね。

これは関東地方でも最古の古墳の一つと見られてます。

4世紀前半説が定説のようだが、最近では少しさかのぼって3世紀後半と推定する学者もいる。

そのころの畿内は、崇神王朝が三輪山のふもとに本拠を構えていた。

崇神王朝は栃木、群馬の毛野君(上毛と下野)と密接な関係があったようだが、多摩川下流域にも進出していたのか。

卑弥呼の死(240年代の終わりごろ)からは半世紀も経っていない。

それなのに初期大和政権が成立していたのか。邪馬台国との関係はどうなるんだろう。

崇神天皇のおくりな、ハツクニシラススメラミコトも気になるなあ。

ずっと邪馬台国北九州説が妥当だと考えてたんですが、へぼ探偵は、最近ぐらついてます。

古墳散歩は、東横線の田園調布駅に戻って別の古墳を目指す。


« ようやく瓦屋さんが・怖いです酸性雨の影響も | トップページ | 《「世界的映画監督」の貧困な想像力》に拍手 by赤川次郎 »

古代史」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/40063809

この記事へのトラックバック一覧です: 関東最古の宝来山古墳が造られたのは3世紀後半らしい@大田区田園調布:

« ようやく瓦屋さんが・怖いです酸性雨の影響も | トップページ | 《「世界的映画監督」の貧困な想像力》に拍手 by赤川次郎 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31