フォト
無料ブログはココログ

« 田園調布に古墳がそびえる@大田区田園調布 | トップページ | 関東最古の宝来山古墳が造られたのは3世紀後半らしい@大田区田園調布 »

2011年5月20日 (金)

ようやく瓦屋さんが・怖いです酸性雨の影響も

「震災から一日も休んでないんだ。倒れそうだよ。若いもんがいないからね」

「ご苦労さんです。で、請け負った屋根を直すのはいつまでかかります?」

「そうだなあ、年内はかかるな」

Cimg3353

「ずっと休みなしですか。どの辺に被害が集中してますか?」

「石神井とか善福寺。池のあたりはひどいね」

川筋の地盤が弱いんだ。谷を埋めて宅地にしてしまった。

震災直後にお願いしていた瓦屋さんが、ようやくわが家にきてくれました。

近頃は瓦葺きの屋根が減り、スレートが主流になってしまったので瓦屋さんは少なくなる一方。

三鷹でもお願いした親方のところくらいになってしまったそうだ。斜陽だから当然、後継者難。

親方は「年寄りが頑張らなくちゃならない」とこぼしてました。

わが家は棟瓦の一部がずれたていどだが、中に詰めてあった赤土を取り除き、新素材の「シルガード」とかいう水にも強く、強度のあるものに変えるので職人さんが一日仕事。

瓦と瓦を結んでいた針金も新しくしてました。

なんでも酸性雨で針金が溶けちゃうんだそうだ。恐ろしいね。

「銅葺きの屋根がはやったでしょ。赤いやつ。一生大丈夫といわれてたのに銀紙みたいにぺなぺなだよ」

そうか、銅は酸に弱いもんね。これも想定外。

放射能が降ってなくても子供は雨にうたれちゃいけないな。

酸性雨なんて誰も騒いでないけど、知らず知らずにいろんなものを蝕んでる。怖いことだ。

« 田園調布に古墳がそびえる@大田区田園調布 | トップページ | 関東最古の宝来山古墳が造られたのは3世紀後半らしい@大田区田園調布 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/40051595

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく瓦屋さんが・怖いです酸性雨の影響も:

« 田園調布に古墳がそびえる@大田区田園調布 | トップページ | 関東最古の宝来山古墳が造られたのは3世紀後半らしい@大田区田園調布 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30