フォト
無料ブログはココログ

« 残念!神代植物公園のグリーンギャラリーはまだ工事中 | トップページ | シュンラン、ヒトリシズカ@今月も野川公園で野草のお勉強 »

2011年4月 3日 (日)

青山祐子、ちょっとウルッ@「ニュースウオッチ9」ラスト出演

スポーツ担当を含めると5年、NHK「ニュースウオッチ9」の顔だった青山祐子アナのラストだというので、テレビのスイッチをオン。その前はNHKラジオの「真打ち競演」を聴いてました。4月の改編で土曜の午後8時になったんですね。

そのかわりに森口博子の「今夜も大入り!渋谷・極楽亭」が終わってしまったのは残念。いつも聴いてたのに。

Cimg2283

《写真は調布の野草園。湧き水がせせらぎをつくり、流れには水辺の植物が植えてあります。3月中旬に撮ったものです。水が好きです。なんだか落ち着きます》

「ニュース9」では放射線量の積算について特集してました。大気中の量が高い数値を示している福島県飯舘村などで、このまま大気を浴び、基準値内の食品を3カ月食べ続けた場合の発がんリスクを放射線医学総合研究所が計算したという。

発がんリスクは100㍉シーベルトを超えると高まるそうだ。

それによると東京の大気から検出される放射線は0・1マイクロシーベルト。発がんリスクは0・02%増加。ほとんど問題にならない。

95・1マイクロシーベルトの飯舘村でも0・1%増加。気にする値ではない。喫煙の方がよっぽど高い。

では安心か。

大越健介キャスターはちゃんと突っ込みます。長期にわたった場合は?

放射線のリスクは積算、足し算なので視聴者の疑問を代弁してる。

研究所の人は、はっきりとは答えませんでした。

福島原発は今でも放射能をまき散らしている。ヨウ素やセシウムだけではない。最も怖いストロンチウムやその他の放射線の数値は計測してないのか発表されていない。

福島原発が「安全」になるには、数年はかかる。建物を覆って、さらに燃料棒を密閉しなければならない。汚染した水は捨てられない。貯めておくだけだ。

10年近くの時が必要だ。(ただ終わりではない。処理ができない。危険なものが日本のどこかにたまっていく)。

この間、ずっと放射能を浴び続ける。

Cimg2270

《これはオニシバリ。皮が丈夫で鬼を縛っても切れない》

「ただちに」は、健康に影響はないらしいが、絶えず気を配っておく必要がありそうだ。(放射線医学研究所のホームページでは、「放射線被ばくに関する基礎知識」などを掲載してます。参考にどうぞ。放射能は足し算だと言うことを忘れずに)。

そんなこんなもあって10時前。大越キャスターが「青山キャスターは今夜が最後です」とふった。

青山アナ「スポーツ担当時代も含めて5年間、ありがとうございました」とちょっと目に涙を溜めていた。それでもラストはいつもの笑顔でカメラに向かっていた。

延期した挙式はいつにするんだろう。ご苦労さん。

「スタジオパーク」にはいつから出るんだ?

« 残念!神代植物公園のグリーンギャラリーはまだ工事中 | トップページ | シュンラン、ヒトリシズカ@今月も野川公園で野草のお勉強 »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/39464433

この記事へのトラックバック一覧です: 青山祐子、ちょっとウルッ@「ニュースウオッチ9」ラスト出演:

» 東日本大震災後の生活術 [被ばくを最小限に抑えるための知識]
このたびの東日本大震災で被災された方々、そのご家族、ご関係者のみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。 震災後、福島第1原発の放射能漏れ事故の影響で消費者が水道水を敬遠し、ペットボトルなどのミネラルウォーターなどの飲料水を買いだめする傾向がみられています。 安全な暮らしに役立つ生活術などをまとめてみました。... [続きを読む]

« 残念!神代植物公園のグリーンギャラリーはまだ工事中 | トップページ | シュンラン、ヒトリシズカ@今月も野川公園で野草のお勉強 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30