フォト
無料ブログはココログ

« 50年ぶりに深大寺だるま市へ | トップページ | 「J開幕によせて」マチダの建設的提言 »

2011年3月 5日 (土)

わさび田もあるほたるの里@三鷹の農村風景

水車見学のあとは、ほたるの里へ。といっても野川の向こう側がそうだ。

Cimg2205


sun


いい景色でしょ。小高くなっているのは国分寺崖線、通称ハケ。

中腹にはコナラ、クヌギ、ヤマザクラ、崖下にはケヤキやシラカシの樹林。崖を上がれば畑が広がり、天文台のうっそうたる緑が迫っている。

雑木林を縫って上まで上がる道もついてます。

ここは豊かな湧き水がある。それを利用してワサビを栽培してる。

三鷹でワサビですよ。奥多摩ではワサビが名物だけど、三鷹でワサビなんて考えられないでしょ。立川からこっちではここだけなんじゃないか。

子供のころは柵もしてなかったから入り込んで遊んだこともある。

Cimg2187

sun

ここはわさびの畑だったところ。もうやめてしまったようだ。

この左のところでは栽培しているが、囲いがしてあるのでうまく写真が撮れない。ご勘弁を。

公園になっていて、三鷹市が有志に管理を任せているらしい。お米も作っている。昔ながらの畦道が残っているので、野草がいっぱい。

オオイヌノフグリやザゼンソウなどがあちこちにかれんな花をつけている。

夏になるとほたるが舞い、鑑賞会も行われている。餌のカワニナが棲めるきれいなところなんです。

野川沿いに散歩道も整備されているので下っていけば深大寺です。途中に東大馬術部の厩舎もあります。ぶらぶらするには最高だ。

Cimg2182

野川に群れてたカモ。野川もきれいになった。昔は上流にコンクリ工場かなんかがあって白く濁っていたけど清流がよみがえっている。

深大寺には行かないで崖を上ってみます。


« 50年ぶりに深大寺だるま市へ | トップページ | 「J開幕によせて」マチダの建設的提言 »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

ハケに湧水、わさび田に蛍
まさに、国木田独歩の武蔵野路♪ですね。
野川は再生されたことで有名ですが、
まだ行ったことがないので、
今度、訪ねてみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/39080249

この記事へのトラックバック一覧です: わさび田もあるほたるの里@三鷹の農村風景:

« 50年ぶりに深大寺だるま市へ | トップページ | 「J開幕によせて」マチダの建設的提言 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30