フォト
無料ブログはココログ

« ウソみたい・・こんなことが起こるんだカズゴール | トップページ | 今、わたしにできること »

2011年3月31日 (木)

バケツリレーの次は土のう作戦@福島原発&三鷹市民の方へ

福島原発の損壊で、最初に行われた給水措置は自衛隊のヘリによるバケツリレーだった。その後、東京消防庁や横浜の消防局の英雄的投水が続けられ、燃料タンクの温度がなんとか保たれている。

タービン建屋の汚染水対策に行われているのは土のう。あきれた。放射能まみれの汚染水はトンネルと立て抗にあふれ出し、もう少しであふれるところまで達している。

あふれれば海に注いでしまう。

そこで取られた措置が土のうを積むこと。土のうじゃ、汚れた水はしみ出してしまう。いくら応急とはいえ、原始的なことしかできないんだ。

30日には南300㍍の海から通常の3355倍のヨウ素131が検出されたと発表された。もうかなりの放射能がしみ出してると考えられる。

水溶性の合成樹脂を撒く案が出てきたが、これだってあふれるのは防げない。最高の科学を結集しているはずの原発でも、「想定外」の事態では、こんなものなんだ。事故には全く無力だ。

こうしている間にも放射能は拡散し、大気も海も汚れていく。

Cimg2467

スーパーではペットボトルの水を求める若いお母さんが行列をつくってる。近所のスーパー「サミットストア」では、ボトルを買うと濾過水を無料でサービスしてるんだけど、「放射性物質は除去できません」の張り紙がしてあった。

雨が降るとまた、水道水に放射能が混じりそう。ミルクの水は深刻だよね。

とにかく一刻も早く原子炉を制御して安心させてほしい。ようやく原子炉建屋を特殊なコーティングをした布製の仮設建屋で覆う案が出てきた。(朝日のスクープのようだ)。

でもすぐにと言うわけじゃない。半年も1年もかかる。

その間に周辺の土壌は高い放射能で犯されてしまう。原発から5、6㌔の福島県大熊町で27日に見つかった遺体は、「10万CPM(1分間あたりの放射線検出回数)以上」が検出された。CPMはカウント・パー・ミニット。シーベルト初めいろんなのが出てきますね。

これは全身除染が必要な量だ。このため搬送者が汚染される恐れがあるため収容を断念した。地震から半月、ずっと外にいたら、これだけの放射能を浴びてしまう。

「ただちに」は影響ないが、長い間、このケースではたった半月、浴び続けると危険な状態になる。依然として高い数値を示している福島市あたりだとどうなるんだ。

テレビでは「大丈夫、大丈夫」「風評被害」で片付けようとしているが、放射能の恐ろしさは広島、長崎の人たちがよく知っている。自分自身が勉強して、対策を講じよう。

                rain         sun

さて三鷹市。

自前の井戸が6割、残りは朝霞浄水場から受けていて、金町からはほとんど供給されてない。さらに市ではこんなことも行ってました。

「また、市では金町浄水場からの送水を遮断するよう要請していましたが、3月23日午後11時に送水系統が切り替えられ、現在三鷹市内には金町浄水場系の水が送水されていないことを、3月29日に東京都水道局からの連絡により確認しました」。

金町からは遮断されたんだ。

ということは、朝霞がまずくなっても遮断できる。そうなったら節水しよう。いざとなったら震災用の井戸も市内に数カ所あるよ。

            

« ウソみたい・・こんなことが起こるんだカズゴール | トップページ | 今、わたしにできること »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/39423954

この記事へのトラックバック一覧です: バケツリレーの次は土のう作戦@福島原発&三鷹市民の方へ:

« ウソみたい・・こんなことが起こるんだカズゴール | トップページ | 今、わたしにできること »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30