フォト
無料ブログはココログ

« 「葉ものは食べるな」放射能雨と複合汚染 | トップページ | 「きっこさん」西へ1000㌔「疎開」に思う »

2011年3月23日 (水)

おーい、納豆やーい

2011年3月23日(水)晴れのち曇り、夜雪 地震13日目

昨日は雨で午後からは計画停電の予定だったので、自家発電で営業している武蔵境のイトーヨーカドーへ。放射能の雨はしのげるし暖も取れ、買い物も済ませられる。一石三鳥だ。

ウロチョロすれば散歩にもなる。(ウロチョロの歩数は8132。午前中の分も含めれば1万歩は超えてる)。

ホームセンターのある西館には八重洲ブックセンターも入っているので暇もつぶせる。

Cimg2377_2

まずは西館で商品チェック。家電売り場では単3の電池を箱から出して並べている。

「単1はないんですか」

「入荷待ちとしか言えないんです」

懐中電灯用ではなくて柱時計のが切れてしまったのだ。急ぐ話ではない。

トイレットペーパーも売っている。(さっき=23日午前=行ってみたら、プライベートブランドのトイレットペーパー12ロールが268円、クリネックスのティッシュ5箱入りが328円。サンドラッグの方が断然安い。便乗値上げじゃないのか?ふだんの値段を知らないので何ともいえないが)

午前中にサンドラッグに行ったらトイレットペーパーも箱入りティッシュも大量に積んであった。出回ってきたな。5箱入りのティッシュ、12ロールのトイレットペーパーがともに195円といつもと同じ値段だったので買っておいたから当分大丈夫。(23日も同じ値段で大量にありました。牛乳もあった)。

おっそうだ、90歳を超えた父親が健康のために毎日食べてる納豆事情を調べよう。というわけで駅の北口へ。豆腐類を中心に扱っている「三代目茂蔵」があるな。豆腐屋だから納豆もあるだろう。

見事にありません。納豆コーナーらしきところには空のプラスチックケースが積んである。「どうしてないの?」

「製造が間に合わないんじゃないですか」と店員はめんどくさそうに答える。需給バランンスからいえばそうだけど答えになってない。バカか、こいつは。

次いで、「肉のハナマサ」、ここは野菜でもなんでもある、をのぞいたら数個残っていた。入荷はしてる。いざとなればここで買えばいい。

南口に戻って成城石井に行ったら武蔵野地区の停電は中止になったけど営業停止中。はやってないから穴場なんだけどな。

Cimg2345

《先週の写真です。空っぽはかっこわるいので、きのうは豆腐類で満たしてました》

さておもむろに本丸のヨーカドー東館地下へ。米粉入りの食パンはないな。もともと入荷量が少ない。牛乳もない。代わりに低脂肪牛乳が並んでる。200本以上はある。

米もいっぱいある。千葉産のササニシキは1580円。ふだんの値段だ。もう争っては買ってない。行き渡ったんだ。

だけど納豆はない。コーナーの責任者みたいな人に訊いたら、丁寧に答えてくれた。

「おかめ納豆の工場が地震で被害を受けたんです。うちでは扱い量が多かったので、そのために品薄になってしまいました。保谷納豆も入れてるんですが、なにぶん、ほかのお店からも注文が殺到してまして数に限りがあります。申し訳ございません」。

こういう風に説明してくれれば納得する。

「本日入荷分は売り切れ」の張り紙がしてあった。ということは午前中にはあるということだ。少しずつだが入荷しだしている。


あわてることはないな。

Banner_a03_2

おかめ納豆の住所は茨城県東茨城郡小川町。相当にやられたところだ。

タカノフーズ(株)のホームページには、「弊社におきましても東北・関東地区の納豆及び豆腐工場が被災しており、復旧作業をすすめております。 一部エリアでは商品が滞り、お客様にご迷惑をおかけしておりますが、可能な限り安定的な商品供給の実現に向けて努力してまいります」とのお知らせも出てた。

頑張れよ!

« 「葉ものは食べるな」放射能雨と複合汚染 | トップページ | 「きっこさん」西へ1000㌔「疎開」に思う »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/39328728

この記事へのトラックバック一覧です: おーい、納豆やーい:

« 「葉ものは食べるな」放射能雨と複合汚染 | トップページ | 「きっこさん」西へ1000㌔「疎開」に思う »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30