フォト
無料ブログはココログ

« 温泉も湧いてるハム屋「サイボク」@埼玉県日高市 | トップページ | 庭が落ち着くよ山本有三記念館 »

2010年12月15日 (水)

「サイボク」のソーセージをつまみに一杯

埼玉県日高市の「サイボク」内をひと回り。埼玉畜産牧場の略で、豚肉や野菜などを売っていて温泉もわいている。

Cimg1619

温泉は2002年に湧きだしたもので「まきばの湯」と名付けられた。ナトリウム—塩化物泉で源泉は40・6度。毎分922ℓの湧出量があるので源泉掛け流しだ。大人1500円と高めだが平日割引もある。狭山市に住む従兄弟一家は、午後6時からのナイトサービス1000円を利用しているらしい。

これからおじさんの見舞いに行かなければいけないので温泉はパス。地元産の野菜や米も売っている。

ミートショップに戻って酒のサカナを物色。豚タンとソーセージ、豚足を買い物かごに。自家用にはベーコンワンブロックを買ってお見舞いに。80歳と高齢なので心配したが元気そうで安心した。

狭山市駅近くの連れて行ってくれたおじの家で夕食。駅前や駅舎が開発されて記憶の中の風景は失われている。昔は入間川駅だったのにいつの間にか変わっている。駅近くの八幡さまでよく遊んだものだ。

ここには新田義貞の「駒つなぎの松」がある。鎌倉幕府討伐の狼煙を上げた義貞が戦勝を祈願、小手指が原(所沢)、分倍河原(府中)と軍を進めて稲村ケ崎から鎌倉に攻め入った。

入間川御所が置かれたのもここではないか。足利尊氏の次男基氏がここに御所を置いて関東ににらみをきかせた。北関東と鎌倉を結ぶ拠点だった。

Cimg1620

さて夕飯。1品目はソーセージ。大手のは保存剤や防腐剤の匂いが広がるが、全くしない。鮮度も良さそうだ。次いで豚足。これは新しい。かぶりついてすぐに感じた。焼いた豚のタンもうまかった。

酒が進んでついつい長居してしまった。

翌日に昼にベーコンエッグをつくった。1ブロック450㌘で1360円。スーパーで売ってるのの倍はするが、薫製の香りが食欲をそそり、これも新しい。90歳になるオヤジが「うまい」と言っていた。

たまにはこんなプチぜいたくもいいでしょう。都内じゃ売ってないんだよね。一番近いのは所沢の西武デパートに直営店があるらしい。

入間に散歩に行ったついでにお土産にするか。

Cimg1617

米も売ってるよ。餅も売ってた。結構な値段だったがうまいんだろう。

« 温泉も湧いてるハム屋「サイボク」@埼玉県日高市 | トップページ | 庭が落ち着くよ山本有三記念館 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/38074632

この記事へのトラックバック一覧です: 「サイボク」のソーセージをつまみに一杯:

« 温泉も湧いてるハム屋「サイボク」@埼玉県日高市 | トップページ | 庭が落ち着くよ山本有三記念館 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31