フォト
無料ブログはココログ

« 新聞記事を見つけました・小金井公園の変死体 | トップページ | あれっサクラが咲いてる@神代植物公園のGギャラリー »

2010年11月25日 (木)

まだ野草は咲いてるよ@野川公園・三鷹

さすがにもう野草は咲いてないだろうと思いながら勤労感謝の日の23日、野川公園の自然観察園をのぞいてきた。三鷹西部図書館で例の「小金井公園変死体事件」の掲載紙を調べたついでです。

7、8人の若者グループがやってきて、女の子が「いいところねえ」と新鮮な空気をいっぱい吸い込んでました。湧き水が流れ、ハケの自然が保存されている武蔵野の原風景だ。

Cimg1516_2

園内には池もある。雑木に囲まれた水辺は落ち着きます。

これは人工のようだが、公園になる前にも池があり、フナやドジョウを捕ったり、スルメでザリガニを釣った思い出がよみがえる。

つぎはぎをしたズボンにランニングシャツ、物はなかったけど豊かだった少年時代。塾もなかったし、みんな貧しかったからいじめもなかった。

水はいいですねえ。静かな水面を眺めていると安らぎます。

休日なので散策グループはのんびりと自然を楽しみ、カメラを持った人は草花にレンズを向けている。

何が咲いてるのかな。ゆっくり歩いて左右を注意してみる。

リンドウだ。枯れ葉の茶色に薄紫の対比がなんともいえない。

Cimg1512

花の名前はあまり知らないが、これくらいは知ってます。子供の頃にはありふれてたもん。最近は少なくなってしまったようです。でも晩秋に咲くんだっけ?

ところで勤労感謝の日は11月23日で固定されてます。ハッピーマンデーとかで動いたりしない。戦前は神聖な新嘗祭なので、むやむに動かすことはできないのだ。

その年の五穀の稔りに感謝を捧げる宮中で最も大切な行事。瑞穂の国としては農業の収穫が最も大切なのは当然のことだろう。だから新天皇が即位して最初の新嘗祭は大嘗祭という。

戦後、神道行事が国民の祝日になるのはまかりならんと、占領軍の命令で勤労感謝の日に変えられた。英語では「Labor Thanksgiving Day」。

アメリカでは11月の第4木曜日が感謝祭、Thanksgiving Day。収穫を神に感謝する日。ことしはきょう25日です。なんだか似てますね。キリストと神道の万の神。神が違うだけです。

同じではまずいというのでLabor Day(労働者の日、9月の第1月曜日)のLaborをくっつけて、勤労感謝の日と名付けたみたいだ。だから日本語としてなじんでない。直訳風になってるんだ。

入り口近くで見つけたのがカントウヨメナ。だと思ったんだけど、カントウヨメナはヨメナより白いとあるのでヨメナかもしれません。

Cimg1521_2

ヨメナは万葉の頃から知られ、ういういしい嫁のような花で食べられる菜という事から嫁菜。

というのはきっと嘘でしょう。だって、嫁が初々しいという概念はずっとあと近世になってからできた感じがする。

夜目菜ーーも違う感じ。

ただ、春の若芽は野菊の中で一番おいしく、おひたしや天ぷらにする。カントウヨメナは食べない。

西日本に分布するのがヨメナ、東日本がカントウだ。

ツワブキもまだ健在。

Cimg1518_2

ムサシアブミの実もまだ赤く熟してます。

Cimg1515_2

« 新聞記事を見つけました・小金井公園の変死体 | トップページ | あれっサクラが咲いてる@神代植物公園のGギャラリー »

三鷹市」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰いたしました。
こちらも秋の野草が綺麗に咲いていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/37817811

この記事へのトラックバック一覧です: まだ野草は咲いてるよ@野川公園・三鷹:

« 新聞記事を見つけました・小金井公園の変死体 | トップページ | あれっサクラが咲いてる@神代植物公園のGギャラリー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31