フォト
無料ブログはココログ

« 公園と戦争⑷・東京外大・警察大学校 | トップページ | 寄席でたっぷり落語にひたった・池袋演芸場 »

2010年9月28日 (火)

安酒にはカトゥレット(カツレツ)がお似合い・スリランカ便り

ボランティアでスリランカに滞在しているUさんからレポートが届きました。

65歳にしてスリランカで魚の干物の作り方を教えてます。食べ方をたずねたので、こんな書き出しになってます。

                □           □

干物はやはりカレーに入れるんです。こちらでは何でもカレーです。今日も小さめのマグロをR(ルピー)500=400円で買ってきて、刺身にします。

            ×                    ×

ところで、スリランカにはB級だけではなく、C級も豊富です。まず、ココナツ焼酎「アラック」にはポケット瓶150円のブランドもあります。これが180ccというからまさに1合。酒飲みの基準はどこも同じ量なのでしょうか。

《C級?焼酎》

Photo


こんな安酒には、カトゥレット(つまりカツレツ)なる、日本で言えば完全にコロッケや、それによく似たロール(ただ長く丸まっただけ)やロティ(肉や野菜を、焼いた厚めの春巻きの皮のような、お好み焼きの下地のようなもので包んだもの)がお似合い。

スリランカでホテルと呼ぶ喫茶店(というには少々薄汚いが) で売っている。

  《ロール(奥)とカレーパン》

Photo_2

1個20円から30円。日本のコロッケほどポテトが多くなく、刻んだ野菜がいっぱい入っている。

ただし、スリランカではアルコールは厳しく、その喫茶店では飲めない。

レストランと呼ぶ、これもその名にふさわしくないところでも、ビールだけの店と、アラックやジン(ここではよく飲まれる)も出せる店と分かれている。


チリペーストという辛い調味料がスリランカの暑さにあい、安酒がどんどん進みます。

《喫茶店の主人》

Photo_4


《牛肉のロティ》

1


《停電》

1_2

               ×         ×

今日の発見!カレーパンは日本の専売特許じゃなかった。江東区森下のパン屋がカレーパンを作ったのが日本の元祖。でも、考えてみりゃ、カレーの本場でパンでカレーを包むのは自然だ。インドにもきっとあるだろう。本場のカレーパンを食べてみたい。

                   end

« 公園と戦争⑷・東京外大・警察大学校 | トップページ | 寄席でたっぷり落語にひたった・池袋演芸場 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/36973855

この記事へのトラックバック一覧です: 安酒にはカトゥレット(カツレツ)がお似合い・スリランカ便り:

« 公園と戦争⑷・東京外大・警察大学校 | トップページ | 寄席でたっぷり落語にひたった・池袋演芸場 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31