フォト
無料ブログはココログ

« 思わず笑うタヌキマメ・神代植物公園 | トップページ | すごい名前!肉色しゅくしゃ・ピンク映画みたいだ »

2010年9月19日 (日)

千成瓢箪は意外に小さい・神代植物公園

芝生広場の南側にカボチャなどを植えている一角がある。そこにひょうたんがあった。

首長ひょうたんは名前の通り首が長い。隣にひょうたんよりも大きな名札が下がっていて、千成、豆と書いてある。

▼首長ひょうたん              ▼左が千成ひょうたん

Cimg0743

Cimg0745


千成は豊臣秀吉が馬印に使ったので、もっと大きいのかと思っていた。豆とそんなに変わらない。腰に下げていたひょうたんを旗竿の先に差して目印にしたというのだから、そんなに大きいわけはないか。

呼び名の違いは種類をあらわしているのではないらしい。一番小さいのを豆(5㌢以下)、次いで千成(10㌢前後)、百成(13〜20㌢)、大瓢(30〜50㌢)、もっと大きいのを長瓢(100〜150㌢)と呼んでいる。

百の方が千よりも大きい。どちらも、いっぱい実がなるので名付けたんでしょう。

こっちの写真は、形が変わって達磨と小達磨。ひょうたん形ではないんです。


Cimg0746

知らないことだらけです。片っ端から忘れてしまいそうだが、少しは記憶にとどめているだろう。ブログのタイトルが「雑学」だから、何でも珍しがっていていいのか。


神代植物公園の敬老週間は21日まで。この間は60歳以上は無料とポスターが張ってある。しかし、カッコして21日は休園と但し書きがしてある。

面白いね、お役所仕事って。理屈はそうなんだろうけど実質の無料は20日まで。以前、確定申告の初日を2月16日と告知していたが、その年の16日は日曜だったことがあった。何人かが申告に訪れて問題になったことがあった。それと同じだ。

下のアゲハがコスモスの蜜を吸っているのはおまけです。赤系の色が欲しかっただけ。

Cimg0771

« 思わず笑うタヌキマメ・神代植物公園 | トップページ | すごい名前!肉色しゅくしゃ・ピンク映画みたいだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/36811221

この記事へのトラックバック一覧です: 千成瓢箪は意外に小さい・神代植物公園:

« 思わず笑うタヌキマメ・神代植物公園 | トップページ | すごい名前!肉色しゅくしゃ・ピンク映画みたいだ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31