フォト
無料ブログはココログ

« 調布の里山と都立農高神代農場・ことしも豊作か | トップページ | 井の頭は「狛江」だった »

2010年8月 8日 (日)

調布野草園のナツズイセン

手前のコスモスと森の間に調布市の野草園があるのですが、全く見えません。場所は深大寺の東となり。中央高速の深大寺バス停の東側と言った方が分かりやすいのかな。


Cimg0449

まあ入ってみましょう。掘ったて小屋の事務所の奥からは清水が湧いてます。これを利用して水生植物を育てている。

まあ、こりもせずに毎日、湧き水スポットを紹介してます。散歩したいところはたくさんあるんだけど、この暑さでは街の中を歩く気にならない。日野、八王子、青梅、町田、そして所沢や狭山にも足を伸ばしたんだけど、もうちょっと涼しくなってからね。

ついつい近場の自然に足が向いてしまいます。

でも、紹介するスポットは尽きない。ひと月も行かないともう趣を変えている。

真夏は花が咲いてません。秋にならないとダメなのかと歩いていたら淡いピンクの花があった。説明の札があった。ナツズイセン。

観賞用に中国から持ち込まれたものが野生化したのだそうだ。彼岸花科。葉が枯れたあとに花芽が伸びるのも彼岸花と同じだが、ひと月ほど早く咲く。

なるほど茎と花だけです。

リコリスともいうらしい。里山に生育するのでここの条件はぴったり。別名はハダカユリ。


まあそうなんだけど、ちょっと恥ずかしいネーミングですね。

Cimg0456

Cimg0458

こちらは真上から見たショット。↓

Cimg0459

             □    □


             □    □

こちらはカンゾウかな。それっぽいけど、わかりません。古本屋で「野草図鑑」を仕入れてこないといけないな。

Cimg0454

« 調布の里山と都立農高神代農場・ことしも豊作か | トップページ | 井の頭は「狛江」だった »

旅行・地域」カテゴリの記事

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/36057217

この記事へのトラックバック一覧です: 調布野草園のナツズイセン:

« 調布の里山と都立農高神代農場・ことしも豊作か | トップページ | 井の頭は「狛江」だった »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31