フォト
無料ブログはココログ

« 農家の庭先販売、卵かけご飯もうまい | トップページ | ミサイル・爆弾も運んでいるのか武蔵野南線 »

2010年7月21日 (水)

シリーズ「多摩の基地」・米軍御用達の武蔵野南線

武蔵野南線は、府中本町ー鶴見間の貨物線です。基本的に旅客営業はしていないが、秋の行楽シーズンだけ「ホリデー快速鎌倉号」が大宮—鎌倉を走る。とはいっても府中本町から横須賀線に入るまではほとんどトンネルなので、景色は楽しめない。多摩丘陵をぶち抜いて線路がつくられているのだ。畑に線路を敷くのではないから、えらい金がかかったことだろう。


Cimg0318


(府中本町を出ると南武線と武蔵野南線に分かれる。南武線は左カーブ、武蔵野南線はまっすぐ進んで多摩丘陵の土手っ腹に掘ったトンネルを目指す。南武線は単線、米軍御用達は複線、これで正面衝突は防げる)


それでも政府としては急いで武蔵野南線を開通させる必要があった。金に糸目はつけずに何がなんでも線路をつくらざるをえない理由があった。いわば国家命題だった。

きっかけは1967年(昭和42)8月8日未明の米軍燃料輸送列車の爆発炎上事故だ。赤信号を無視した米軍用列車が新宿駅構内で貨物列車と衝突。脱線、転覆して運んでいたジェット燃料に引火して炎上したものだ。

米軍用列車は、浜川崎発立川行き。危険なジェット燃料が品川から山手線に入り、目黒、渋谷、新宿を通って立川まで輸送されていた。

これがラッシュアワーで、たとえば渋谷駅で炎上したらどうなるか。地下には小さな店がひしめいている。デパートの東急東横店も隣接している。考えただけでもぞっとする。

有数の繁華街を危険を積んだ「米タン」(米軍タンク)が運行しているのは知っていたが、多くの国民は危険性を認識していなかった。米軍と政府、国鉄だけが危険を承知で、こっそり(堂々と?)運行していた。不夜城新宿が寝静まった頃に内緒で走ってれば事故は起きないと高をくくっていたのだろう。

だが悪いことはできないもので事故は起こった。まさに「想定外」。便利な言葉だ。

自然災害が起きても「想定外」。こう定義してしまえば、誰も責任を取らなくていい。本当は「想定外」も「想定」に入れて、防災に備えなくてはならない。そのうち、砂がたまってどうにもならなくなった治水ダムが「想定外」の大雨で決壊するぞ。

その時の言い訳は「地球温暖化」。「報道ステーション」の古舘伊知郎が好きな言葉だよね。彼は何でも「温暖化」のせいにして分かった顔をしている。バカだね。温暖化で予期せぬ事態が起きたと説明すれば、CO2は国民全員が排出しているから、一人一人の責任だ。国の責任ではない。

炎上事故は国民の不安を増大させた。ゲリラが繁華街で狙ったらどうなる。浜川崎から横田基地まで線路の両側を機動隊で固めるわけにも行かない。狙う気になれば機会はたくさんある。

線路に石を置くだけでもいい。2度目はどっちが悪いか。懲りずに危険なジェット燃料を積んで走っている方に決まってる。再び炎上事故が起きたら、世論は納得しないと政府はよく分かっていた。

折からベトナム反戦運動が次第に高まりを見せていた。70年安保改定も控えている。対策を急がなくてはいけない。

翌年の国際反戦デー。新宿駅が目標になった。10月21日。白いヘルメットの部隊が駅になだれ込んで占拠した。ベトナムで使われるジェット燃料輸送に反対!駅構内や周囲にいた群衆も加わり新宿駅は一時、解放区になってしまった。

赤いヘルメットは六本木の防衛庁を目指した。中大の連中が電信柱みたいな丸太を数本、用意していた。これでゲートを突破するという。ヤバいので、その場を離れた。(京都の大学の○○さんは御堂筋ですか)。

新宿が燃えている、というので歩いて(国鉄は当然止まってた)たどり着いた。すでに周辺は機動隊で封鎖されていた。電車が動かないので家には帰れず、その後どうしたのかは覚えていない。

政府はこの事態に伝家の宝刀「騒擾罪」を適用した。根こそぎパクれる法律だ。反戦運動がこれ以上高まりを見せてはいけない。裏返せば危機意識のあらわれ。

こうして武蔵野南線の完成が急がれた。トンネルは目隠しの役目も負っているのだろう。攻撃からも守れる。こうして、99%がトンネルの貨物線は炎上事故から10年後の1976年(昭和51)には開通した。突貫工事と行っていいだろう。中央線の高架化でも10年以上かかっている。どっちが大変か。

その間はどうしていたのだろう。中央、山手は避けて多分、南武線を使っていたのだろう。まさか知らんぷりして山手線を使うほど肝っ玉は座ってないだろう。

« 農家の庭先販売、卵かけご飯もうまい | トップページ | ミサイル・爆弾も運んでいるのか武蔵野南線 »

府中市」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/35826381

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ「多摩の基地」・米軍御用達の武蔵野南線:

« 農家の庭先販売、卵かけご飯もうまい | トップページ | ミサイル・爆弾も運んでいるのか武蔵野南線 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31