フォト
無料ブログはココログ

« ハケの庭園・滄浪泉園 住民パワー | トップページ | 貫井神社 小金井市 »

2010年6月 7日 (月)

はけうえ遺跡と三楽の森 小金井市

小金井市は散歩族にはありがたい。滄浪泉園で「小金井てくてくマップ西部版」を無料でもらった。散歩コースや見どころを記入した立派な内容だ。表紙に小金井市の売り物が列記されていて「水が湧くまち」「学校が多いまち」「坂の多いまち」「公民館活動が盛んなまち」「コーラスのレベルが高いまち」と紹介していた。
Cimg0185
                    (崖の下から滄浪泉園をみる)

市の真ん中を国分寺崖線が貫いているから坂が多い。そのため坂の下からは水が湧き、起伏に富んだ景観を作っている。それをちゃんと保存しているので、崖沿いの散歩は、いろいろな発見がある。

滄浪泉園の東屋でさっそくマップを広げる。西隣に「はけうえ遺跡」がある。行かねばならない。新小金井街道のトンネルを掘る際に発掘されたもので、後期旧石器時代と縄文時代の遺跡が出てきた。

「小金井市の歴史散歩(改訂版)」という便利な小冊子が手元にある。案内板を書き写さなくてもここにあるので重宝している。表紙をのぞいて40ページもあり、地図と散歩コース、見どころを説明している。浴恩館で求めたもので、なんと100円なり。浴恩館は小金井公園の近くで、仙川の脇に建てられている。

==========ここは青年団講習所だったところで、昭和8年から12年まで作家の下村湖人が所長を務めた。湖人はここに泊まり込み「次郎物語」の構想を練り、執筆を始めた。第5部に登場する「友愛塾」と「空林庵」は浴恩館の青年団活動がモデルだという。「友愛塾」ですか。鳩山が退陣した今となっては、なんか笑っちゃいます。子どもの頃に「次郎物語」は読んだけどまったく覚えていない。もしかすると、次郎のようにまっすぐに生きようと思ったかもしれない。=======

遺跡に戻ると小冊子ではこうなっている。「旧石器時代では関東ローム層中に11枚に及ぶ生活の跡が見つかり、多くの石器が出土した。また、縄文時代早期前半(約9000年前)の住居跡が18軒も発見され、この時期の大規模な集落跡として注目される」。

1軒に7、8人の家族として100人以上が住んでいたのか。かなり大きな集落だ。近くの貫井遺跡からは縄文中期の住居跡50軒、土壙群が発見されている。時期はずれるが、このあたりは縄文人の天国だったようだ。野川で魚を捕り、崖の上では獣を追った。水は滄浪泉園などハケから滾々と湧き出ている。縄文後期の遺跡は野川沿いで発掘されているので、やがて崖下からもっと広いところに映ったのかもしれない。

それにしても、ここでも弥生の遺跡が出てきません。天変地異で激変があったのか、西からやってきた弥生人に滅ぼされてしまったのか。縄文人の末裔と信じている身としては気になる。

連雀通りをさらに西に行くと、三楽の森がある。地区の集会所や運動場になっているが、奥に庭園が残されている。ここもハケを利用した庭園だ。雑木林が保存され、芝生が広がっているだけでベンチも設けてはいない。ここと隣接する小学校辺を掘ったら貫井遺跡が出てきた。
Cimg0186
(三楽の森の芝生の庭)

「君子に三楽あり」という中国の故事から名付けたそうで、ここも大正時代には前田家の別荘「三楽荘」だった。どこの前田さんかは不明だが、加賀の前田なのか。ハケに別荘を作るのがはやったんですね。ステータスだったのかもしれない。縄文人も文明人も考えることは同じなんですね。両者が舌鼓を打ったのは多摩川、あるには野川の鮎か。

ハケ沿いに今も残る自然を上流から列挙すると、日立中央研究所、東京経済大学、貫井神社、滄浪泉園、武蔵野公園、野川公園、深大寺、野草園、ちょっと離れて実篤公園、さらに行くと等々力渓谷。このグリーンベルトが保たれているのはありがたいことだ。

三楽の森を下れば貫井神社。もとは貫井弁天で、名前があらわすように水を神聖視した神社だ。

« ハケの庭園・滄浪泉園 住民パワー | トップページ | 貫井神社 小金井市 »

古代史」カテゴリの記事

小金井市」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/35104041

この記事へのトラックバック一覧です: はけうえ遺跡と三楽の森 小金井市:

« ハケの庭園・滄浪泉園 住民パワー | トップページ | 貫井神社 小金井市 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31