フォト
無料ブログはココログ

« 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 | トップページ | 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 続続 »

2010年3月 5日 (金)

「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 続き

さて、やさ男のノヴァロが扮したベン・ハー。他の奴隷たちとともに鞭で打たれながら砂漠を行く。過酷な行進だ。水も少ししか与えられない。やがてナザレに着く。井戸の水を飲む兵士たち。奴隷には与えられない。ベン・ハーは絶望する。「イスラエルに神はいないのか」。

柄杓の水を差し出す手がある。ごくごくと飲み干すベン・ハー。柄杓を持つ左手だけしか映さない。誰だろう。ベン・ハーの頭上に左手がかざされる。生気が蘇り、希望に満ちあふれた顔に変わる。ベン・ハーは感謝を言葉にする。「神よ、力が沸いてきました」。

こうして2人のドラマが交差する。

時はたち、ガレー船団の執政官アリウスを助けたことで息子になったベン・ハーは、アンティオキアにかつての使用人(身分は奴隷)を訪ねる。洗濯女たちが伝道者について話している。

ここからまたカラーだ。「ナザレの男は弾圧の苦しみを和らげてくれるそうよ」。場面変わって大勢の人びとを前に丘の上で語りかけているイエス。「重荷を背負っているものは私のもとに来なさい」。群衆の表情は喜悦にあふれている。イエスの全身は映さない。左手だけだ。これですべてがわかる。また洗濯場。「彼の武器は、真実の剣と愛の楯なの」。

メッセラとの戦車競走に勝ったベン・ハーは救い主に従うために全財産を捧げることを誓う。キリストもイスラエル入りする。ここからはカラーが多用される。癩病者の谷にいるベン・ハーの母と妹が前面に出てくる。ベン・ハーは2人が死んだと思っている。

女に石をぶつけている群衆がいる。右手を上げたキリストが呼びかける。「罪のないものがいたら、まずこの女に石を投げなさい」。もう石をを投げるものはいない。ベン・ハーは救い主を助けるために兵士を集めている。

最後の晩餐。当然カラーです。カメラは正面からとらえるがキリストの顔は見えない。後光だけが輝いている。真ん前に男がいるためだ。ユダなのか。

一気にクライマックスへ。十字架を背負いゴルゴダの丘へと向かうキリスト。ベン・ハーには天の声が聞こえる。「剣を収めなさい」。死んだ赤ん坊を抱いた母親が「この子を生き返らせてください」と願う。左手をかざすと赤ん坊は泣き声を上げる。そこへ、恋人のエスターが谷から母親と妹を連れてくる。右手がかざされる。たちまち病が癒える。ベン・ハーとの劇的な再会。はりつけは右手のアップのシーンだけ。ラストは「人びとの心の中で永遠に生き続けていく」とベン・ハーがつぶやいてエンドタイトルだ。

ねっ、キリストの物語でしょ。タイトルを確認するとベン・ハーよりも「a tale of the Christ 」のほうが大きくなっている。サブタイトルではないのだ。

特色はパートカラーと、キリストを体の部分だけしか描かないこと。手や通り過ぎる足、そして足跡しかあらわさない。見えないから逆に効果的だ。

日本では嵐寛寿郎が明治天皇を演じた。「明治天皇と日露大戦争」(監督渡辺邦男、1957)ですね。アラカンの明治天皇が大きな話題を呼び、配収5億円を超したという。今は興収で発表しているので単純にいって倍。当時の入場料は封切りで100円していないから15倍くらいの収入になるか。150億円以上の興行収入になる。「アバター」クラスのヒットだったのだろう。


”神”の描き方の日米の違い、思い切ってアラカンに演じさせた新東宝の大蔵貢社長の決断はえらかった。多額の寄付をしたことで、出身地の長野県の大蔵村(?)には大蔵氏の銅像が建っているという。この4年後に新東宝は倒産しているけどね。

500円DVDでいえば「クォ・ヴァディス」のキリストも印象的だ。ピーター・ユスチノフ、ロバート・テイラーの主演。暴君ネロの弾圧の中で生き延びるキリスト信者の話だ。このラストにキリストが登場する。ここに書くと印象が薄れるので、興味のある方は自分で見てください。

ヘストン版(ワイラー版と言った方がいいのだが、便宜的にこうしておく)との比較は次回に。

« 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 | トップページ | 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 続続 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/33631461

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 続き:

« 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 | トップページ | 「ベン・ハー」ラモン・ノヴァロ版・キリストの物語 続続 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30