フォト
無料ブログはココログ

« 武藏熊野神社古墳Ⅱ | トップページ | 調布と三鷹の深大寺⑴ »

2010年3月16日 (火)

武藏一の宮・小野神社⑴

熊野神社古墳をあとにして小野神社を目指す。前回も書いたがここは武藏一の宮なんです。「いや違う、一の宮は大宮の氷川神社だ」という人がほとんどでしょう。でも、府中では小野神社ということになっている。

それが証拠に大国魂神社のくらやみ祭りの神輿渡御の順番はこうなっている。
    一の宮  小野大神
    二の宮  小河大神(あきるの市一宮)
    三の宮  氷川大神(さいたま市)
    四の宮  秩父大神(秩父市)
    五の宮  金佐奈大神(埼玉県児玉郡神川村)
    六の宮  杉山大神(横浜市西八朔)

いずれも有名な神社ですが小野神社だけがあまり知られていない。特別なわけがありそうだ。大国魂神社のパンフレットによると小野神社の所在地は、多摩市一宮となっている。大国魂神社では府中の小野神社でなく、多摩市の方を認めているんですね。府中のそれは旧郷社と格式は低い。氷川神社の官弊大社に比べると見劣りがする。

この並びだと近い所から順にしているのかもしれない。杉山神社は多摩川を渡って横浜市だから距離的には近い。系統的に異なった部分があるのか。

鎌倉街道を南へ行き中央高速をくぐってすぐに左折すればいい。熊野神社でもらった冊子をみると地図に古墳の印がある。南武線西府駅の南口すぐだ。御嶽塚とあって散策用に道路に点線がついている。これをたどればいい。

児童公園の隣に小山があった。市史跡御嶽塚(円墳)。直径25メートル、階段がついていて頂上に小さな祠があった。「御嶽大権現 安政五年十一月吉日 小野宮願主 内藤伊助」と刻まれていた。小山が御嶽信仰に使われたのだ。

Cimg0068
(こちらはかわいい古墳。駅の真ん前だ)

もとは古墳群があったようで、御嶽塚古墳群と国立市の下谷保古墳群は行政区が別なためにそれぞれに名前が付けられているが、同一の古墳群だったようだ。「両古墳群で、これまで全体で二八基の古墳が確認され、時期的には、六世紀前半から七世紀前半代と考えられます」(「多摩のあゆみ」第137号、江口桂氏)。熊野神社古墳より古いようだ。これらの首長をまとめあげたのが熊野神社古墳の主なのか。

古代の多摩川はこの古墳群のすぐ下を流れていた。崖のすぐ下だ。住居や墓は崖の上に置き、多摩川を利用して田んぼをつくっていたのか。崖(府中崖線)をたどって東に行くと1キロほどで高倉塚古墳がある。分倍河原駅の手前200メートルほどの所だ。こちらでは30基ほどの古墳が確認されている。築造時期は6世紀前葉から7世紀前半代という。御嶽塚と同じ頃だ。

ここから下は崖になっている。崖の下には小川が流れている。西府町湧水から沸いた水だ。ホタルがいるらしい。かつてはいろいろなところから沸いていたが今では西府町湧水だけになってしまった。南側はNECの工場。広い敷地だ。道がわからないので鎌倉街道に出て中央高速をくぐって左折する。

住宅街に「小野宮・間島自治会」とあった。2つの神社の氏子たちが連合で町内会をつくっている。地名は府中市四谷だが、こんなところに昔の字名が残っているのがうれしい。自治会館の右手の奥まった所に小野神社はあった。住宅に囲まれ杜の面影のケヤキが何本か残っているが、神社だけがぽつんとある。これが一の宮? 拍子抜けするほど何もない。一の宮だという自己主張もしていない。宅地化して昔の氏子たちが少なくなってしまったのか。一の宮に行くぞ、と意気込んだこちらが悪いのか、古くから鎮座する式内社としては寂しい。

府中は昔は小野と呼ばれていた。小野牧があり小野郷だった。町田は小野路だった。国府のある小野に行くから小野路。鎌倉街道を町田に向かっていくと小野路町がある。その南が野津田町。「民権の森」も天気のいい日に散歩に行きたい。このへんは「里山」が残されており自由民権運動を感じ取るためにも欠かせない。聖蹟桜ヶ丘から小野路をたどって歩くつもりだ。

小野神社についてもう少し考えたい。

« 武藏熊野神社古墳Ⅱ | トップページ | 調布と三鷹の深大寺⑴ »

古代史」カテゴリの記事

府中市」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320081/33780521

この記事へのトラックバック一覧です: 武藏一の宮・小野神社⑴:

« 武藏熊野神社古墳Ⅱ | トップページ | 調布と三鷹の深大寺⑴ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30